『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本発売が決定。ウォークスルートレーラーが公開中

ビデオゲーム
ミリブロ読者なら注目間違い無しのシューターゲーム、『ゴーストリコン ワイルドランズ』の日本発売が決定した。また、それと合せて本作の魅力がたっぷりと詰まった、必見の最新ウォークスルートレーラーが公開中だ。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る

    ゴーストリコン ワイルドランズ
    アメリカ政府の要請により、世界中のあらゆる紛争地域に赴く特殊部隊「ゴースト」。その活躍を描く「ゴーストリコン」シリーズ最新作が「ゴーストリコン ワイルドランズ」。
    広大なオープンワールドの野外を縦横無尽に駆けるアクションシューターです。

    ジャングル、山岳、雪山、沼地など様々な地形が存在する南米ボリビアが舞台。この地を手中に収めた巨大麻薬カルテル「サンタ・ブランカ」を壊滅させることが今回のゴーストたちの任務。

    最大4人でのCOOPプレイはもちろん、1人でもAIのゴーストたちを引き連れて任務を遂行することができる。


    <ゴーストリコン ワイルドランズ詳細>
    発売日:2017年3月
    価格:8,400 円(税別)
    プラットフォーム:PlayStation4、Xbox One
    CERO:審査予定

    © 2016 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Tom Clancy’s, Ghost Recon, the Soldier Icon, Ubisoft, and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the US and/or other countries.

    同じカテゴリー(ビデオゲーム)の記事画像
    ロシアの「将来兵士計画」で描かれたコンセプトアートが『ゴーストリコン フューチャーソルジャー』に類似
    新作FPS『Insurgency: Sandstorm』のティザートレーラーが公開
    『ゴーストリコン ワイルドランズ』×映画「プレデター」がコラボ!限定コンテンツ配信が発表
    映画にインスパイアされた新作ゲームソフト『World War Z』のトレーラーが公開
    イーカプコン限定販売「VTG×バイオハザード7」クリスモデルのコンバットウェアが登場
    「CoDゲームでハンヴィーが無断使用された」AMゼネラル社が「商標権」侵害でアクティヴィジョン社を提訴
    同じカテゴリー(ビデオゲーム)の記事
     ロシアの「将来兵士計画」で描かれたコンセプトアートが『ゴーストリコン フューチャーソルジャー』に類似 (2018-02-21 17:11)
     新作FPS『Insurgency: Sandstorm』のティザートレーラーが公開 (2018-02-08 19:11)
     『ゴーストリコン ワイルドランズ』×映画「プレデター」がコラボ!限定コンテンツ配信が発表 (2017-12-14 17:19)
     映画にインスパイアされた新作ゲームソフト『World War Z』のトレーラーが公開 (2017-12-14 13:10)
     イーカプコン限定販売「VTG×バイオハザード7」クリスモデルのコンバットウェアが登場 (2017-12-01 22:01)
     「CoDゲームでハンヴィーが無断使用された」AMゼネラル社が「商標権」侵害でアクティヴィジョン社を提訴 (2017-11-10 11:29)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop