ギネスブックに掲載された世界最小サイズのAK-47は全長0.9㎜

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連

Photo from Kalashnikov Concern
カラシニコフ社(Kalashnikov Concern)が公式フェイスブックにおいて、顕微鏡を必要とするほど小さなAK-47を示す1枚の写真を紹介した。
2013年5月に初披露されたこの小さなAK-47は、ギネスブックに掲載されている世界最小サイズ。その全長は僅かに1㎜にも満たず「0.9 mm」ながらも、12の独立したパーツで構成されており、精緻にその形状を再現している。

この道30年、他にも幾つかの世界最小記録を保有するアナトリー・コネンコ(Anatoly Konenko)氏による作品で、製作に当たっては2ヶ月を要している。

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
米陸軍の「二つ星」の将官が、基本を逸脱した奇妙なフォームでピストル射撃を披露し炎上
サイバーガン社がコルトとの戦略的パートナーシップ締結を発表。軍・法執行機関向け訓練にエアソフト製品を提供
第16回ヒスサバウエスト=HSW16が開催
KWAの新型電動ガン「AEG3 RM4A1」が間もなく発売開始
欧州議会「銃器指導改正提案」の投票結果、エアソフトの存続が可能に
「5.11」の生みの親で登山家のロイヤル・ロビンス氏が82歳で死去
 米陸軍の「二つ星」の将官が、基本を逸脱した奇妙なフォームでピストル射撃を披露し炎上 (2017-03-23 19:26)
 サイバーガン社がコルトとの戦略的パートナーシップ締結を発表。軍・法執行機関向け訓練にエアソフト製品を提供 (2017-03-23 14:26)
 第16回ヒスサバウエスト=HSW16が開催 (2017-03-22 20:25)
 KWAの新型電動ガン「AEG3 RM4A1」が間もなく発売開始 (2017-03-22 19:51)
 欧州議会「銃器指導改正提案」の投票結果、エアソフトの存続が可能に (2017-03-22 13:12)
 「5.11」の生みの親で登山家のロイヤル・ロビンス氏が82歳で死去 (2017-03-21 20:01)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop