クライタックが米国内での同社エアガン用高精度バレルの独占流通をライラクスと締結

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連

Capture screen: KRYTAC official website
https://www.krytac.com/
実銃メーカー、クリス USA (Kriss USA) のエアソフト・訓練用レプリカ部門であるクライタック (KRYTAC) は 31 日、日本のエアソフトパーツメーカーであるライラクス社 (LayLax Inc.) との間で、クライタック電動エアソフト用の高精度バレルについて、米国内における独占流通に関する契約を交わしたと発表した。
ライラクスが展開するエアソフト用高精度インナーバレル「プロメテウス EG バレル (Prometheus EG Precision Barrels) 」は、内径 6.03mm、寸法誤差 100 分の 1mm という最高精度を有し、その精度を維持させる為に必要な強度を持つ素材を妥協なく選定している。

LayLax Prometheus Inner Barrel series
http://www.shop-laylax.com/SHOP/25459/25460/list.html

今回のパートナー関係の構築についてライラクス社は、「クライタック製電動エアガン用のカスタムバレルを創出することは、クリス USA 社とのパートナー関係が始まって以来、当社にとって最優先事項であった」としている。

2016 年 12 月より、クライタック・プロショップならびに公式通販サイトを通じて下記のラインナップで販売される。

135mm for the Alpha SDP
155mm for the Trident MKI and MKII PDW
280mm for the Alpha CRB, Trident MKI and MKII CRB, and Trident LMG Enhanced
387.5mm for the LVOA-C
416mm for the Trident MKI and MKII SPR


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
戦え!!ぴっちょりーな☆が聞いてきた!「バイアスロン」ってどんな競技?!
ルミノックスからNavy SEALシリーズ最新進化モデルとシータートルが新発売
「Aimpoint T-1は捨てたほうがいい」元デルタのインストラクターが講座での使用を禁止
ESSのCDIモデル バイオハザード仕様シューティンググラスに新色「デザートタン」が追加
VOLK Tactical Gear(VTG)主催によるイベントゲーム、第2回「VOLSAVA」が開催
【PR】新大阪の「シューティングバー ポイントドッグス」がリニューアル。「AVANTE」新作が見られるブースが登場
 戦え!!ぴっちょりーな☆が聞いてきた!「バイアスロン」ってどんな競技?! (2017-03-29 10:52)
 ルミノックスからNavy SEALシリーズ最新進化モデルとシータートルが新発売 (2017-03-28 13:13)
 「Aimpoint T-1は捨てたほうがいい」元デルタのインストラクターが講座での使用を禁止 (2017-03-27 19:03)
 ESSのCDIモデル バイオハザード仕様シューティンググラスに新色「デザートタン」が追加 (2017-03-27 18:38)
 VOLK Tactical Gear(VTG)主催によるイベントゲーム、第2回「VOLSAVA」が開催 (2017-03-27 18:07)
 【PR】新大阪の「シューティングバー ポイントドッグス」がリニューアル。「AVANTE」新作が見られるブースが登場 (2017-03-24 19:50)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop