【実銃アクセサリ】おそロシア! AK用のハイパワータクティカルライト「Kaspiy」

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連

Kaspiy LED Weapon Light 2DC 2x2
AKやサイガといったロシア系銃器を取り扱うLegion USA(https://www.legionusa.com/)が取り扱っているすごいフラッシュライトがありまして、アチラのフォーラムで話題になっています。

それがこの「Kaspiy LED Weapon Light 2DC 2x2」。

Kaspiy LED Weapon Light 2DC 2x2
商品リンク:https://www.legionusa.com/zenitco-led-weapon-light-2dc-2x2-kaspiy.html
見ての通り4バルブタイプのLEDライトで、ボディはD16Tアルミ合金製。アンダーマウント用のレイルアタッチメントを装備しています。

バッテリーは内蔵の充電式となり、最大光量で1時間の連続使用が可能。

光量は1400ルーメンで600m先まで照らせます。また、最新のLEDバルブに交換すれば1000x4の4000ルーメンを発揮できるそうです。

価格は550USドルとのこと。

サイズや重さは公表されていませんが、まぁそれなりの重量があるのではないでしょうか。

そしてレッドレーザーも装備。

Kaspiy LED Weapon Light 2DC 2x2
何かもう、なんでも詰め込んでおけ!といった力ワザ感がすごいです。

「明るくしたいって? それならバルブ増やすわ。 レーザーも付けといたぜ!」という強引さがいかにもロシア!な感じですが、それが逆にウケているのかもしれません。

Text: 乾宗一郎 - FM201611

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
戦え!!ぴっちょりーな☆が聞いてきた!「バイアスロン」ってどんな競技?!
ルミノックスからNavy SEALシリーズ最新進化モデルとシータートルが新発売
「Aimpoint T-1は捨てたほうがいい」元デルタのインストラクターが講座での使用を禁止
ESSのCDIモデル バイオハザード仕様シューティンググラスに新色「デザートタン」が追加
VOLK Tactical Gear(VTG)主催によるイベントゲーム、第2回「VOLSAVA」が開催
【PR】新大阪の「シューティングバー ポイントドッグス」がリニューアル。「AVANTE」新作が見られるブースが登場
 戦え!!ぴっちょりーな☆が聞いてきた!「バイアスロン」ってどんな競技?! (2017-03-29 10:52)
 ルミノックスからNavy SEALシリーズ最新進化モデルとシータートルが新発売 (2017-03-28 13:13)
 「Aimpoint T-1は捨てたほうがいい」元デルタのインストラクターが講座での使用を禁止 (2017-03-27 19:03)
 ESSのCDIモデル バイオハザード仕様シューティンググラスに新色「デザートタン」が追加 (2017-03-27 18:38)
 VOLK Tactical Gear(VTG)主催によるイベントゲーム、第2回「VOLSAVA」が開催 (2017-03-27 18:07)
 【PR】新大阪の「シューティングバー ポイントドッグス」がリニューアル。「AVANTE」新作が見られるブースが登場 (2017-03-24 19:50)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop