NEWS

ロッキード・マーティン社がカナダ企業から軍用エクソスケルトン技術のライセンスを取得

海外軍事

Photo from B-Temia
米軍需企業最大手ロッキード・マーティン社が、カナダに本社を置くバイオニック技術・エクソスケルトン (パワードスーツ) の開発企業であるビーテミア(B-Temia)社が保有する「Dermoskeleton」のライセンスを取得したことを発表した。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    Dermoskeletonは、コンピューター制御デバイスの基礎であり、背中や脚における過度のストレスを解消し、着用者の運動能力向上を引き出すソリューション。

    ロッキード・マーティン社は、同社が既に保有している産業用エクソスケルトン「FORTIS」の性能拡大を企図しており、軍事、即応従事者に向けた製品開発を進める狙いがある。

    関連記事:
    米海軍、ロッキード・マーティン社のパワード・スーツの評価試験を実施へ

    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    背骨の形状を採り入れ、動きを損なわない。超軽量・特殊部隊用の戦術外骨格「UPRISE」
    ドイツ連邦軍による海軍特殊部隊の精鋭「フロッグマン」にスポットを当てた映像レポート
    ドイツH&K社が軍用向け「HK233」と.300BLK口径の「HK337」の製品紹介ページを公開
    イスラエルの観光客を対象とした「カウンターテロ ブートキャンプ」
    米陸軍が所有するコルトM1911/M1911A1×約10万丁を完全放出する法案が下院を通過
    トヨタ製ランドクルーザーをベースに改良されたジャンケル「フォックス」がベルギー国家記念日パレードで展示
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     背骨の形状を採り入れ、動きを損なわない。超軽量・特殊部隊用の戦術外骨格「UPRISE」 (2017-07-26 15:08)
     ドイツ連邦軍による海軍特殊部隊の精鋭「フロッグマン」にスポットを当てた映像レポート (2017-07-25 23:03)
     ドイツH&K社が軍用向け「HK233」と.300BLK口径の「HK337」の製品紹介ページを公開 (2017-07-25 14:08)
     イスラエルの観光客を対象とした「カウンターテロ ブートキャンプ」 (2017-07-25 13:53)
     米陸軍が所有するコルトM1911/M1911A1×約10万丁を完全放出する法案が下院を通過 (2017-07-24 18:55)
     トヨタ製ランドクルーザーをベースに改良されたジャンケル「フォックス」がベルギー国家記念日パレードで展示 (2017-07-24 13:57)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop