現用戦シナリオイベント「MMM2017MAR」が過去最大規模で開催

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連イベント開催情報レポート
現用戦シナリオイベント「MMM2017MAR」が、3月4日、5日の日程で和歌山県橋本市のサバゲー専用フィールド「バトルランド」を舞台に開催された。両日共に快晴の中でおこなわれ、関東、九州など遠方各地を含め、総勢200名を超える人数が集結。過去最大規模の活気あるイベントとなった。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    年初に告知があった通り、今開催における「舞台」は、2000~2015年の中東周辺と、広範囲を対象とした設定となっている。また、ここ数回の開催においては、比較的穏健路線のシナリオが組まれていたが、今回はそれらと比べて多くの戦闘シーンが盛り込まれた。

    複数分隊が編成できるほどの規模となったロシア勢。今回、初めて単独部隊としての運用がおこなわれている。

    *** Attention ***
    These pictures have no political and religious message, only fun activities.







    イベント開催2日目、シナリオデイの様子を収めた大量の高画質写真を下記ミリブロ公式FaceBookギャラリーにて公開中。



    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    ガイズリー社のSMR Mk. 16ハンドガードがSOPMOD Block IIIに採用か
    韓国初となる.50口径対物狙撃銃をS&T Motiv社が開発中
    「EQUIP, or DIE.」装備好きのためのイベントゲーム「ギアフェス2017」が開催
    自衛隊迷彩仕様のナイキ「エア マックス 97」復刻版が12月9日に発売
    田村装備開発「CQB 座学・基礎動作特別訓練」取材レポート
    肌に優しく、塗って剥がせるフェイスペインティング「CamouflaArt(カモフラアート)」
     ガイズリー社のSMR Mk. 16ハンドガードがSOPMOD Block IIIに採用か (2017-12-12 12:58)
     韓国初となる.50口径対物狙撃銃をS&T Motiv社が開発中 (2017-12-11 19:08)
     「EQUIP, or DIE.」装備好きのためのイベントゲーム「ギアフェス2017」が開催 (2017-12-11 13:41)
     自衛隊迷彩仕様のナイキ「エア マックス 97」復刻版が12月9日に発売 (2017-12-07 12:38)
     田村装備開発「CQB 座学・基礎動作特別訓練」取材レポート (2017-12-07 11:00)
     肌に優しく、塗って剥がせるフェイスペインティング「CamouflaArt(カモフラアート)」 (2017-12-05 14:03)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop