米海軍特殊作戦司令部(NAVSOC)が寒冷地用サバイバルギアの少数調達情報を発出

海外軍事エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連

Photo: Courtesy Photo via DVIDS
This photo is for illustration purposes only.
米海軍特殊作戦司令部(NAVSOC)が、寒冷地用サバイバルギアとして下記8項目の調達情報を発出した。いずれのアイテムも16名分となり、発注後45日の配送とし、バージニア州リトル・クリークが送り先として指定されている。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る

    Photo from Salomon
    ①サロモン(Salomon)製ハイキングブーツ「X ULTRA 2 GTX(Model. 379823)」(カラー:Black/Autobahn/Pewter)


    Photo from Mountain Hardwear
    ②マウンテンハードウェア(Mountain Hardwear)製バックパック「Rainshadow 26 OutDry(#1649421)」 (カラー: Black)


    Photo from Marmot
    ③マーモット(Marmot)製フーディー・ジャケット「Ether DriClime(#52430)」(カラー: Black)


    Photo from Kuhl
    ④キュール (Kuhl)製パンツ「Revolvr(#111534)」(カラー: Nomad Khaki/Carbon)


    Photo from Patagonia
    ⑤パタゴニア(Patagonia)製フリースジャケット「Better Sweater(#25527)」(カラー: Black)


    Photo from Five Ten
    ⑥ファイブテン(Five Ten)製沢靴「Stealth C4 Water Tennie(#5081)」


    Photo from Arc'Teryx
    ⑦アークテリクス(Arc'Teryx)防水パンツ「Pro Pants(#16886)」(カラー: Black)


    Photo from Arc'Teryx
    ⑧アークテリクス(Arc'Teryx)製防水ジャケット「Pro Jacket(#12701)」(カラー: Black)

    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    重武装テロリストに対処する為、フランス警察特殊部隊『RAID』が武器庫に「.300BLK」対応の『SIG MCX』を配備
    米陸軍が『改良版ギリーシステム(IGS)』の情報提供依頼書を発出
    フランス警察特殊部隊『RAID』が屋内偵察に特化した「球形飛行体」を採用
    米陸軍が暗闇でも顔認識し、高価値容疑者(HVT)の捜索に寄与する技術を開発中
    オーストリア軍特殊部隊『ヤークトコマンド』がショッピングモールを使った初の対テロ訓練を実施
    HK社によりアップグレードされた英軍『SA80A3』は2025年まで耐用年数を延長
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     重武装テロリストに対処する為、フランス警察特殊部隊『RAID』が武器庫に「.300BLK」対応の『SIG MCX』を配備 (2018-04-24 16:37)
     米陸軍が『改良版ギリーシステム(IGS)』の情報提供依頼書を発出 (2018-04-24 12:46)
     フランス警察特殊部隊『RAID』が屋内偵察に特化した「球形飛行体」を採用 (2018-04-20 11:44)
     米陸軍が暗闇でも顔認識し、高価値容疑者(HVT)の捜索に寄与する技術を開発中 (2018-04-19 15:27)
     オーストリア軍特殊部隊『ヤークトコマンド』がショッピングモールを使った初の対テロ訓練を実施 (2018-04-17 13:14)
     HK社によりアップグレードされた英軍『SA80A3』は2025年まで耐用年数を延長 (2018-04-16 19:35)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop