ウクライナ東部紛争を舞台に一人のスナイパーを中心に描いたドキュメンタリー映画「A Sniper’s War」

映画・テレビ Comments(0)
ウクライナ東部紛争で親ロシアの反体制派のために戦った一人のスナイパーを中心に描くドキュメンタリー映画「A Sniper’s War」が、第33回サンタバーバラ国際映画祭に出品され、本日、2月7日にそのワールドプレミアを迎えた。

Photo from Ukraine Vultures
本作を手掛けたのは、ドキュメンタリー映像プロダクション「ウクライナ・ヴァルチャーズ(Ukraine Vultures)」の女性監督「オルヤ・シェクター(Olya Schechter)」氏。プロダクションの名称は「ウクライナのハゲワシ」を意味している。

米露の緊張が高まるウクライナで、反米視線を持つ1人のスナイパー「デキ」が、親ロシアの反体制派に参加。ソーシャルメディアがスナイパー対決のスケジュールを決める通信プラットフォームとなる中、ライバルがデキを殺すと脅迫する―


Photo from Ukraine Vultures
撮影に当たっては前例の無いレベルで、戦闘現場の最前線や軍の基地へ足を運ぶ機会を得ていたとのことで、数百時間に及ぶ取材をおこなっているとのこと。

1月に英国ロンドンでおこなわれたインディペンデント映画賞では、「最優秀ドキュメンタリー賞」を射止めており、カリフォルニアでの公開を皮切りに、今月23日にモンタナ州でおこなわれるドキュメンタリー映画祭「ビッグ・スカイ」での上映を控えている。

同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事画像
ジェラルド・バトラー主演、軍事アクションスリラー映画『Hunter Killer』
ノルマンディー上陸作戦を舞台にしたゾンビアクション映画『OVERLORD』
地下鉄を降りると、そこは戦場ーノンストップサバイバルアクション映画『ブッシュウィック-武装都市-』
サッカー観戦客35,000名が人質。デイヴ・バウティスタ主演映画『Final Score』
ファンムービー『JURASSIC WORLD EXODUS』に登場する銃器類をピックアップ!
トラヴィス・ハーレイ出演。映画「ジュラシック・パーク」ファンムービー『JURASSIC WORLD EXODUS』
同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事
 ジェラルド・バトラー主演、軍事アクションスリラー映画『Hunter Killer』 (2018-08-08 17:22)
 ノルマンディー上陸作戦を舞台にしたゾンビアクション映画『OVERLORD』 (2018-08-07 15:54)
 地下鉄を降りると、そこは戦場ーノンストップサバイバルアクション映画『ブッシュウィック-武装都市-』 (2018-08-02 11:17)
 サッカー観戦客35,000名が人質。デイヴ・バウティスタ主演映画『Final Score』 (2018-08-01 16:38)
 ファンムービー『JURASSIC WORLD EXODUS』に登場する銃器類をピックアップ! (2018-08-01 13:40)
 トラヴィス・ハーレイ出演。映画「ジュラシック・パーク」ファンムービー『JURASSIC WORLD EXODUS』 (2018-07-27 19:52)
この記事へのコメント
コメントは即時に反映されます。ご自身の責任でご利用ください。
コメントを投稿する
上の画像に書かれている文字を入力して下さい

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop