NEWS

韓国陸軍UAE派兵アーク(Akh)部隊×125名の着用する先進戦闘装備「ウォリアー・プラットフォーム」が初公開

海外軍事
韓国陸軍が誇る先進戦闘装備「ウォリアー・プラットフォーム(warrior platform)」がこの程初めてメディアに公開された。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    ウォリアー・プラットフォームは改良型の望遠サイト、戦闘服、防護アイウェア、聴覚保護ヘッドセット、防弾ベストなど全18ピースから構成され、今週木曜にアラブ首長国連邦(UAE)へ向けて出発する陸軍のUAE派兵アーク(Akh)部隊・第14陣特殊戦チームの125名に対して支給される。
    陸軍では今回の使用を踏まえ、今後段階的に他の部隊にも拡大普及させる計画にあるとのこと。

    アラビア語で「兄弟」の由来を持つAkh部隊は、2011年にUAEとの間で交わされた二国間協力協定の下に発足。今後8か月間に渡ってUAEでの任務に就く。

    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    フランス法執行機関向けGlock17ピストルとUMPサブマシンガンの購入契約
    アメリカ陸軍 催涙ペイント弾を撃ち出して暴徒を鎮圧する「VKS」の購入契約を締結
    フランス軍の新型歩兵装備
    アメリカ陸軍がM870モジュラーショットガンの情報を収集開始
    米陸軍 警護任務向けの9mmサブコンパクトウェポン購入計画の中止を発表
    アメリカ空軍がサバイバルキット用自動小銃GAU-5/Aを刷新
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     フランス法執行機関向けGlock17ピストルとUMPサブマシンガンの購入契約 (2018-07-18 12:15)
     アメリカ陸軍 催涙ペイント弾を撃ち出して暴徒を鎮圧する「VKS」の購入契約を締結 (2018-07-18 11:16)
     フランス軍の新型歩兵装備 (2018-07-17 12:50)
     アメリカ陸軍がM870モジュラーショットガンの情報を収集開始 (2018-07-12 13:33)
     米陸軍 警護任務向けの9mmサブコンパクトウェポン購入計画の中止を発表 (2018-07-12 13:23)
     アメリカ空軍がサバイバルキット用自動小銃GAU-5/Aを刷新 (2018-07-11 11:59)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop