台湾エアソフトメーカー G&G Armament の社長が違法な玩具銃を供給したとして起訴

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
台湾メディアの自由時報などは、地方検察局が 25 日、G&G Armament (怪怪貿易有限公司) の 創設者・CEO で、現 台湾遊戯銃協会会長である廖英熙氏の起訴を報じている。当局は、同社の「G96 ガスモデル」の威力が強く、攻撃性が高い「違法」な製品だと認定した模様。
ここ数年、世界のエアソフト市場の中で存在感を強めていた台湾メーカー。廖英熙氏が一代で築き上げた G&G Armament は、廉価ながらも高品質であったことなどから、「最も実用的なエアソフト」として米国を中心に欧州市場でも高い評価を受けており、製品の 90% は輸出用だったという。また各メディアでは、年間 4 億台湾ドル (=約 12.8 億円) を生み出す「台灣之光」と称されていることも併せて紹介している。

なお、廖英熙氏は自身の起訴について「警察がおこなった当社製品に対する試験の方法はフェアではない」として異議を唱えている。

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
『ショットショージャパン2018 Special9』搬入日速報
FK.Industryから3Dプリンター製『VHS-2』電動ガンが新発売
まさにサバゲー用!? スーツなのに動きやすく快適な『WORK WEAR SUIT』が新発売
トラヴィス・ヘイリー(Travis Haley)がサバイバルゲームをプレイ
TMCからヘルメットと接合するデザインフェイスマスク 『G TIER NONE LT R500』が新発売
人質の手錠の鎖を撃って無傷で解放することができるかどうかテストしてみた動画
 『ショットショージャパン2018 Special9』搬入日速報 (2018-09-14 21:01)
 FK.Industryから3Dプリンター製『VHS-2』電動ガンが新発売 (2018-09-14 14:19)
 まさにサバゲー用!? スーツなのに動きやすく快適な『WORK WEAR SUIT』が新発売 (2018-09-14 13:13)
 トラヴィス・ヘイリー(Travis Haley)がサバイバルゲームをプレイ (2018-09-13 13:33)
 TMCからヘルメットと接合するデザインフェイスマスク 『G TIER NONE LT R500』が新発売 (2018-09-13 11:40)
 人質の手錠の鎖を撃って無傷で解放することができるかどうかテストしてみた動画 (2018-09-07 18:10)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop