台湾エアソフトメーカー G&G Armament の社長が違法な玩具銃を供給したとして起訴

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
台湾メディアの自由時報などは、地方検察局が 25 日、G&G Armament (怪怪貿易有限公司) の 創設者・CEO で、現 台湾遊戯銃協会会長である廖英熙氏の起訴を報じている。当局は、同社の「G96 ガスモデル」の威力が強く、攻撃性が高い「違法」な製品だと認定した模様。
ここ数年、世界のエアソフト市場の中で存在感を強めていた台湾メーカー。廖英熙氏が一代で築き上げた G&G Armament は、廉価ながらも高品質であったことなどから、「最も実用的なエアソフト」として米国を中心に欧州市場でも高い評価を受けており、製品の 90% は輸出用だったという。また各メディアでは、年間 4 億台湾ドル (=約 12.8 億円) を生み出す「台灣之光」と称されていることも併せて紹介している。

なお、廖英熙氏は自身の起訴について「警察がおこなった当社製品に対する試験の方法はフェアではない」として異議を唱えている。

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
ルミノックスからNavy SEALシリーズ最新進化モデルとシータートルが新発売
「Aimpoint T-1は捨てたほうがいい」元デルタのインストラクターが講座での使用を禁止
ESSのCDIモデル バイオハザード仕様シューティンググラスに新色「デザートタン」が追加
VOLK Tactical Gear(VTG)主催によるイベントゲーム、第2回「VOLSAVA」が開催
【PR】新大阪の「シューティングバー ポイントドッグス」がリニューアル。「AVANTE」新作が見られるブースが登場
米陸軍の「二つ星」の将官が、基本を逸脱した奇妙なフォームでピストル射撃を披露し炎上
 ルミノックスからNavy SEALシリーズ最新進化モデルとシータートルが新発売 (2017-03-28 13:13)
 「Aimpoint T-1は捨てたほうがいい」元デルタのインストラクターが講座での使用を禁止 (2017-03-27 19:03)
 ESSのCDIモデル バイオハザード仕様シューティンググラスに新色「デザートタン」が追加 (2017-03-27 18:38)
 VOLK Tactical Gear(VTG)主催によるイベントゲーム、第2回「VOLSAVA」が開催 (2017-03-27 18:07)
 【PR】新大阪の「シューティングバー ポイントドッグス」がリニューアル。「AVANTE」新作が見られるブースが登場 (2017-03-24 19:50)
 米陸軍の「二つ星」の将官が、基本を逸脱した奇妙なフォームでピストル射撃を披露し炎上 (2017-03-23 19:26)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop