台湾エアソフトメーカー G&G Armament の社長が違法な玩具銃を供給したとして起訴

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
台湾メディアの自由時報などは、地方検察局が 25 日、G&G Armament (怪怪貿易有限公司) の 創設者・CEO で、現 台湾遊戯銃協会会長である廖英熙氏の起訴を報じている。当局は、同社の「G96 ガスモデル」の威力が強く、攻撃性が高い「違法」な製品だと認定した模様。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    ここ数年、世界のエアソフト市場の中で存在感を強めていた台湾メーカー。廖英熙氏が一代で築き上げた G&G Armament は、廉価ながらも高品質であったことなどから、「最も実用的なエアソフト」として米国を中心に欧州市場でも高い評価を受けており、製品の 90% は輸出用だったという。また各メディアでは、年間 4 億台湾ドル (=約 12.8 億円) を生み出す「台灣之光」と称されていることも併せて紹介している。

    なお、廖英熙氏は自身の起訴について「警察がおこなった当社製品に対する試験の方法はフェアではない」として異議を唱えている。

    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    「アメリカン・スナイパー」の脚本家の初監督作『Thank You For Your Service』
    スマホ型折り畳み式ハンドガン「Ideal Conceal」の内部構造を紹介する動画
    イズマッシュの現用ハンドガン「MP443」が台湾のRaptorから11月にリリース予定
    ミリタリーショッピングイベント、第15回MINIMIRI立川が開催
    7月29日(土)・30日(日)開催、「MMM2017JUL」軍装キャンプイベント募集開始
    オーストラリアの高速道路で定期警ら中の警察官が車輌捜索し、ナチス・ドイツ時代の『MP40』を押収
     「アメリカン・スナイパー」の脚本家の初監督作『Thank You For Your Service』 (2017-06-23 19:57)
     スマホ型折り畳み式ハンドガン「Ideal Conceal」の内部構造を紹介する動画 (2017-06-22 18:39)
     イズマッシュの現用ハンドガン「MP443」が台湾のRaptorから11月にリリース予定 (2017-06-22 15:18)
     ミリタリーショッピングイベント、第15回MINIMIRI立川が開催 (2017-06-20 14:36)
     7月29日(土)・30日(日)開催、「MMM2017JUL」軍装キャンプイベント募集開始 (2017-06-20 13:32)
     オーストラリアの高速道路で定期警ら中の警察官が車輌捜索し、ナチス・ドイツ時代の『MP40』を押収 (2017-06-19 18:51)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop