NEWS

「トロイアの足跡 (Trojan Footprint) 」即応演習に参加する米・バルト三国の特殊部隊員映像

海外軍事
米特殊作戦司令部 (USSOCOM) 麾下の欧州特殊作戦司令部 (SOCEUR: Special Operations Command Europe) が、米軍特殊部隊と共に訓練に励むバルト三国の特殊部隊員の映像を公開した。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    映像にある各種訓練シーンは、5 月 3 日から 22 日の開催日程で、ポーランド中西部のポビツとドイツ北東部のグラーフェンヴェーアを舞台としておこなわれた大規模特殊作戦即応演習、2016 年「トロイアの足跡 (Trojan Footprint) 」の一部で、米国、リトアニア、ラトビア、エストニアの特殊作戦部隊が参加している。

    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    米陸軍が暗闇でも顔認識し、高価値容疑者(HVT)の捜索に寄与する技術を開発中
    オーストリア軍特殊部隊『ヤークトコマンド』がショッピングモールを使った初の対テロ訓練を実施
    HK社によりアップグレードされた英軍『SA80A3』は2025年まで耐用年数を延長
    「野生のヘビすら気付かない」。米州兵スナイパーが完璧に擬装
    欧米銃器メーカーのインド生産が数年内に拡大か
    『F90 CQBライフル』がインドで現地生産に。タレスとMKUが覚書を交わす
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     米陸軍が暗闇でも顔認識し、高価値容疑者(HVT)の捜索に寄与する技術を開発中 (2018-04-19 15:27)
     オーストリア軍特殊部隊『ヤークトコマンド』がショッピングモールを使った初の対テロ訓練を実施 (2018-04-17 13:14)
     HK社によりアップグレードされた英軍『SA80A3』は2025年まで耐用年数を延長 (2018-04-16 19:35)
     「野生のヘビすら気付かない」。米州兵スナイパーが完璧に擬装 (2018-04-16 16:19)
     欧米銃器メーカーのインド生産が数年内に拡大か (2018-04-16 14:05)
     『F90 CQBライフル』がインドで現地生産に。タレスとMKUが覚書を交わす (2018-04-13 20:06)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop