米陸軍の「二つ星」の将官が、基本を逸脱した奇妙なフォームでピストル射撃を披露し炎上

海外軍事エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連

Photo from Fort Lee U.S. Army base
米陸軍フォート・リー基地(Fort Lee U.S. Army base)司令官のダレル・ウィリアムズ少将(Major General Darrell K. Williams)が、同基地内で実施されたピストル射撃訓練に参加。その様子を捉えた写真が、同基地のフェイスブックに掲載されたところコメント欄は大炎上し、当該記事が削除される事態となった。
“グリップのテイル部を空けた浅い握りの利き手(右手)”“下から包み込むような添え手(左手)”“左親指の位置”“顔に近すぎる銃の位置”という基本を逸脱した奇妙なフォームで射撃を行うウィリアムズ少将の写真は、瞬く間に英語圏の銃器や戦技・戦術を話題とするフォーラムに転載され、批判の的となった。また、その射撃フォームが CAR システム(The CAR System)を彷彿させるため、“ジョン・ウィック”という言葉を用いて揶揄する書き込みが各所で見られる。

関連記事:
映画『John Wick: Chapter 2』の公式トレーラーとセンター・アクシス・リロック (CAR) システム

バージニア州にあるフォート・リー基地は、陸軍複合武器支援司令部(CASCOM:The U.S. Army Combined Arms Support Command)と下位組織のサステナティブ・センター・オブ・エクセレンス(SCoE:Sustainment Center of Excellence)の拠点であり、軍隊教育の開発と支援、トレーナーやリーダーの育成などを行い、基地内の教育機関(兵器学校、運輸学校、陸軍物流大学など)に籍を置く学生18万人に対し教育と訓練を施している。

そして、ウィリアムズ少将の司令官プロフィールには、イラクやアフガニスタンなどで指揮した輝かしい経歴と徽章・勲章(殊勲章 / ディフェンス・スーピアリア・サービス・メダル / ブロンズ・スター・メダル / 防衛功労勲章 / 陸軍功績勲章 / コンバット・アクション・バッチ / パラシューティスト・バッジ など)を紹介している。

このような素晴らしい功績をもつ司令官(軍隊教育機関の最高責任者)が奇妙な射撃フォームを披露しては、“大ベテランの軍人だから射撃は上手いだろう”という一般的な思い込みを崩壊させ、批判を浴びるのは当然であろう。“優秀な指揮官が、必ずしも銃の名手である必要は無い”といった好意的な意見もあるが、“軍は何故このような写真を選定し、掲載に踏み切ったのか?”という一部のコメントが表す通り、軍は本件においてイメージ戦略を失敗したことは明白であろう。

Text: 弓削島一樹 - FM201703

同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
3Dプリンター製グレネードランチャー「RAMBO」が出力される様子をとらえた動画
米陸軍CERDECが国防総省装備展示イベントで戦術拡張現実「TAR」を紹介
イラクに提供した数万挺のアサルトライフルを含む1,100億円以上の米軍武器の監視が不十分であることが明らかに
特集:米軍特殊部隊 ― アメリカ海軍特殊部隊NSW編
アメリカ陸軍特殊部隊司令部が「SOPMOD用新アッパーレシーバーグループ」の開発を計画中
ジャンヌダルク多国籍軍事演習に参加した米海兵隊と仏海軍特殊部隊コマンド・マリーンの合同射撃訓練映像
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 3Dプリンター製グレネードランチャー「RAMBO」が出力される様子をとらえた動画 (2017-05-26 13:57)
 米陸軍CERDECが国防総省装備展示イベントで戦術拡張現実「TAR」を紹介 (2017-05-25 16:31)
 イラクに提供した数万挺のアサルトライフルを含む1,100億円以上の米軍武器の監視が不十分であることが明らかに (2017-05-25 11:44)
 特集:米軍特殊部隊 ― アメリカ海軍特殊部隊NSW編 (2017-05-24 17:22)
 アメリカ陸軍特殊部隊司令部が「SOPMOD用新アッパーレシーバーグループ」の開発を計画中 (2017-05-23 14:50)
 ジャンヌダルク多国籍軍事演習に参加した米海兵隊と仏海軍特殊部隊コマンド・マリーンの合同射撃訓練映像 (2017-05-23 13:26)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop