NEWS

英防衛省が L85A2 自動小銃の現代化改修を独 H&K 社と契約

海外軍事 Comments(0)

Image: British MOD
イギリス防衛省は現行のL85A2自動小銃の現代化改修について、ドイツ・H&K社と契約する見込みであることが明らかになった。発注総額は約270万ポンド(約3億6千万円)で、5000丁の改修を2017年3月までに行う見込み。

Image: British MOD
先日イギリスで行われた軍事企業の見本市 Dynamic Vehicle Demonstration(DVD)2016 では、この改修を施したものと思われるL85A2が展示されている。ハンドガードがKeyModシステム化されているのが大きな変化だが、他にもセレクターの回り過ぎを止める突起など、アッパーレシーバー全体に改修が施されている。

Source: Services - 296383-2016 - TED Tenders Electronic Daily
New SA80A3 Assault Rifle Revealed At DVD '16 - Combat & Survival

Text: Chaka (@dna_chaka) - FM201609
Chaka (@dna_chaka)
世界の様々な出来事を追いかけるニュースサイト「Daily News Agency」の編集長。


同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
イギリス陸軍 L86A2 LSWなど3種類の支援火器の廃止を正式に決定
アメリカ議会 海兵隊のM27 IAR購入予算を抑制する動きを見せる
シグ社 拳銃用の超小型内蔵サイレンサーの特許を取得
アメリカ陸軍 9mm口径のサブコンパクトウェポン(SCW)選定コンペを再開
戦場の最前線にお届け、ウクライナのピザ宅配サービス『ピッツア・ベテラーノ(Pizza Veterano)』
アフガニスタンでタリバンが「デルタフォース」仕様の『HK416』を鹵獲か?
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 イギリス陸軍 L86A2 LSWなど3種類の支援火器の廃止を正式に決定 (2018-08-17 18:20)
 アメリカ議会 海兵隊のM27 IAR購入予算を抑制する動きを見せる (2018-08-17 18:10)
 シグ社 拳銃用の超小型内蔵サイレンサーの特許を取得 (2018-08-17 17:56)
 アメリカ陸軍 9mm口径のサブコンパクトウェポン(SCW)選定コンペを再開 (2018-08-17 17:24)
 戦場の最前線にお届け、ウクライナのピザ宅配サービス『ピッツア・ベテラーノ(Pizza Veterano)』 (2018-08-10 18:44)
 アフガニスタンでタリバンが「デルタフォース」仕様の『HK416』を鹵獲か? (2018-08-08 16:57)
この記事へのコメント
コメントは即時に反映されます。ご自身の責任でご利用ください。
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop