NEWS

デルタフォースやグリーンベレー経験者で構成される戦術訓練提供企業「ノーザン・レッド (Northern Red) 社」

海外軍事
米国の銃器関連企業、ブラボー・カンパニー USA 社 (Bravo Company USA, Inc.) が、「アメリカン・ガンファイター (American Gunfighter) 」シリーズの第 7 話として、「なぜ我々は訓練をするのか」と題し、ノーザン・レッド社 (Northern Red, LLC.) のスタッフインタビューを収録した映像を公開した。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る

    Capture screen: via Northern Red official website
    ノーザン・レッド社は、米軍最精鋭特殊部隊の 1 つに挙げられる陸軍特殊部隊デルタフォース (1st SFOD-D) や、グリーンベレーに所属した経歴を持つ退役軍人などで構成される戦術訓練提供企業。カウンターテロ、ホステージレスキュー、CQB 向けを得意としている。

    映像はインタビュー音声が流れる中、訓練の様子を垣間見るシーンが織り込まれており、装備の配置や動きを考察する上でも参考になりそうだ。

    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    フランス警察特殊部隊『RAID』が屋内偵察に特化した「球形飛行体」を採用
    米陸軍が暗闇でも顔認識し、高価値容疑者(HVT)の捜索に寄与する技術を開発中
    オーストリア軍特殊部隊『ヤークトコマンド』がショッピングモールを使った初の対テロ訓練を実施
    HK社によりアップグレードされた英軍『SA80A3』は2025年まで耐用年数を延長
    「野生のヘビすら気付かない」。米州兵スナイパーが完璧に擬装
    欧米銃器メーカーのインド生産が数年内に拡大か
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     フランス警察特殊部隊『RAID』が屋内偵察に特化した「球形飛行体」を採用 (2018-04-20 11:44)
     米陸軍が暗闇でも顔認識し、高価値容疑者(HVT)の捜索に寄与する技術を開発中 (2018-04-19 15:27)
     オーストリア軍特殊部隊『ヤークトコマンド』がショッピングモールを使った初の対テロ訓練を実施 (2018-04-17 13:14)
     HK社によりアップグレードされた英軍『SA80A3』は2025年まで耐用年数を延長 (2018-04-16 19:35)
     「野生のヘビすら気付かない」。米州兵スナイパーが完璧に擬装 (2018-04-16 16:19)
     欧米銃器メーカーのインド生産が数年内に拡大か (2018-04-16 14:05)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop