NEWS

米海兵隊が新型のブリーチングツール「MEK(Military Enhancement Kit)」をテスト

海外軍事
アメリカ海兵隊がクァンティコにおいて新型ブリーチングキット「MEK(Military Enhancement Kit)」の評価試験を行っている。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    このMEKは現在使用されているモスバーグ(Mossberg)M500A2ポンプアクションショットガン(12G)をブリーチング専用にアップデートしたもので、18インチのブリーチングバレルと3種類のストックアタッチメントで構成されている。


    U.S. Marine Corps photo by Alan Matthews
    ストックは写真のように固定タイプ、伸縮タイプ、そしてピストルグリップを用意。状況に合わせて組み替えることが可能に。


    Screen shot from Marine Corps Systems Command
    現在、クァンティコのエントリースクールにおいてリーコンや爆発物処理ユニット、MPやSOCなどへの講習で使用されているという。

    Text: 乾宗一郎 - FM201703

    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    2019年に登場予定。米軍特殊作戦司令部の下で試作開発が進む『TALOS Mark V』
    音速爆撃機B-1をガンシップに転用できるウェポンベイの特許をボーイングが取得
    「ハンヴィー3両自由落下事件」の担当軍曹がサボタージュで処分される
    ブラックホークダウン「モガディシュの戦闘」を経験したJSOCトップがアフガニスタン駐留米軍を指揮
    陸上自衛隊『特殊作戦群』幹部が「SOFIC 2018」を視察か
    米陸軍が極寒地に展開する兵士に向けて暖かく快適な被服を開発中
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     音速爆撃機B-1をガンシップに転用できるウェポンベイの特許をボーイングが取得 (2018-05-25 11:27)
     「ハンヴィー3両自由落下事件」の担当軍曹がサボタージュで処分される (2018-05-24 18:38)
     ブラックホークダウン「モガディシュの戦闘」を経験したJSOCトップがアフガニスタン駐留米軍を指揮 (2018-05-24 16:59)
     陸上自衛隊『特殊作戦群』幹部が「SOFIC 2018」を視察か (2018-05-24 15:53)
     米陸軍が極寒地に展開する兵士に向けて暖かく快適な被服を開発中 (2018-05-24 13:47)
     軍用犬用タクティカル・ヘルメット、K9 Helmの『Trident K9 』 (2018-05-24 11:45)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop