VOLK Tactical Gear単独イベントゲーム「VOLSAVA」が3/26にコンバットゾーン京都で開催

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連イベント開催情報【PR】

Photo from VOLK Tactical Gear
日本発の本格装備ブランド、VOLK Tactical Gear(VTG)の単独イベントゲーム「VOLSAVA」が、7年ぶりに開催されることが決まった。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    参加レギュレーションは、VTGが展開しているアパレル、ナイロンギア、エアソフトパーツ、パッチ等、その内の1点でも当日に装備していればOK。セミオート中心の三つ巴戦、メディック戦、籠城戦といったサバイバルゲームの他、豪華景品付きスナイパーコンテストなどがおこなわれる。

    開催要項は下記の通りとなっているので、参加希望者は早めにお申し込みを。


    VOLSAVA 2017
    ■開催日:2017年3月26日(日)
    ■開催場所:コンバットゾーン京都 https://www.combatzone-kyoto.com/
    京都府船井郡京丹波町曽根深シノ33
    ■当日スケジュール
    9:00~受付開始
    10:00~フィールド説明
    10:30~第1ゲーム開始
    12:00~お昼休み
    12:30~スナイパーコンテスト(景品あり)
    13:20~後半ゲーム開始
    17:30 終了
    ■実施予定ゲーム内容
    三つ巴戦、メディック戦、籠城戦(※セミオートが中心)
    スナイパーコンテスト(景品あり)
    ■フィールドレギュレーション
    コンバットゾーン京都に準じます

    VOLK Tactical Gear公式ブログ
    http://blog.vtg.jp


    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    シグ社が陸軍のフルサイズ版「MHS」の特別コマーシャル版を来春に限定5,000挺で販売を計画
    ガイズリー社のSMR Mk. 16ハンドガードがSOPMOD Block IIIに採用か
    韓国初となる.50口径対物狙撃銃をS&T Motiv社が開発中
    「EQUIP, or DIE.」装備好きのためのイベントゲーム「ギアフェス2017」が開催
    自衛隊迷彩仕様のナイキ「エア マックス 97」復刻版が12月9日に発売
    田村装備開発「CQB 座学・基礎動作特別訓練」取材レポート
     シグ社が陸軍のフルサイズ版「MHS」の特別コマーシャル版を来春に限定5,000挺で販売を計画 (2017-12-13 13:39)
     ガイズリー社のSMR Mk. 16ハンドガードがSOPMOD Block IIIに採用か (2017-12-12 12:58)
     韓国初となる.50口径対物狙撃銃をS&T Motiv社が開発中 (2017-12-11 19:08)
     「EQUIP, or DIE.」装備好きのためのイベントゲーム「ギアフェス2017」が開催 (2017-12-11 13:41)
     自衛隊迷彩仕様のナイキ「エア マックス 97」復刻版が12月9日に発売 (2017-12-07 12:38)
     田村装備開発「CQB 座学・基礎動作特別訓練」取材レポート (2017-12-07 11:00)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop