ショットショージャパン 12/5・6 開催、漫画家 小林源文氏が初参加

イベント開催情報 Comments(0)
ショットショージャパン 12/5・6 開催、漫画家 小林源文氏が初参加
今年も残すところ 1 ヶ月半となり、ホビー・ミリタリー業界恒例のショッピングイベントシーズンに突入した。大阪ミナミ・アメリカ村では、関西最大規模のミリタリー物販イベント「ショットショージャパン」が 12 月 5 日 (土)・6 日 (日) の 2 日間に開催される。

イベントを主催する DSI Club によると、今開催では「黒騎士物語」や「オメガ7」「Cat Shit One」などで知られる漫画家、小林源文氏の参加が決まった。

ショットショー初参戦に当たって同氏本人からのメッセージが寄せられている。

ショットショージャパン 12/5・6 開催、漫画家 小林源文氏が初参加
1951 年福島生まれの漫画家。24 歳でデビューしキャリア 40 年のロートル。新宿区坂町で「ゲンブン・アートスクール」を開講し、自費出版「ゲンブンマガジン」を刊行。

今回は絵画・漫画教室をオープンして、初心者の指導からセミプロのスキルアップを。絵を描くと新しい世界が広がります。

こんにちは、漫画家の小林源文です。

この度、大阪のショットショーにも参加して関西方面のファンの方々にも、私の著作物を直接サイン入りで販売する機会を得ましたので、宜しくお願いします。
この他、ホビーミリタリー分野のバイブル誌、アームズマガジンでお馴染み「ボスゲリラ」の参加も予定されている。(うぴうぴ隊のみさみささんの参加は調整中)

ショットショージャパン公式サイト
http://www.dsiclub.com/page/event/ssj.html
12 月 5 日 (土)・6 日 (日) は冬のショットショー

2015年12月5日(土)・6日(日)開場(両日共)10:00~17:00
大阪市中央区西心斎橋2-9-28 サンボール地下1階会場
※会場には駐車場がありません。当日はバス・電車をご利用下さい。
前売り券:500円、当日券600円


同じカテゴリー(イベント開催情報)の記事画像
田村装備開発 大阪出張訓練「野戦」2日目(実地学習)レポート
田村装備開発 大阪出張訓練「野戦」1日目(座学)レポート
ベトナム戦争ヒストリカルゲームイベント「アホカリプスVNリユニオン2019」
【PR】超大国アメリカの軍隊がなぜアフリカで展開?紛争解決活動NPO法人によるトークイベントが開催
PTWのオンリーイベントである「トレーニングウエポンフェスティバル」が開催
6/15(土)・16(日)に東京・秋葉原で『トレーニングウェポンフェスティバル(TWF)』が初開催
同じカテゴリー(イベント開催情報)の記事
 田村装備開発 大阪出張訓練「野戦」2日目(実地学習)レポート (2019-06-20 08:58)
 田村装備開発 大阪出張訓練「野戦」1日目(座学)レポート (2019-06-20 08:58)
 ベトナム戦争ヒストリカルゲームイベント「アホカリプスVNリユニオン2019」 (2019-06-20 08:56)
 【PR】超大国アメリカの軍隊がなぜアフリカで展開?紛争解決活動NPO法人によるトークイベントが開催 (2019-06-18 17:41)
 PTWのオンリーイベントである「トレーニングウエポンフェスティバル」が開催 (2019-06-17 10:08)
 6/15(土)・16(日)に東京・秋葉原で『トレーニングウェポンフェスティバル(TWF)』が初開催 (2019-06-10 16:35)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop