ポーランド国防省、特殊部隊出演による軍の近代化を示す全 5 話の映像シリーズ第 1 弾を公開

映画・テレビ
ポーランド特殊部隊による映画テイストに仕上げられたトレーラーが、国防省とその公式ニュースポータルサービス「我がポーランド軍 (Wojsko Polskie Twoja Armia) 」の YouTube チャンネルで同時公開された。

関連記事:
NATO 加盟 15 周年記念、ポーランド特殊部隊の紹介映像が公開中

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る

    Jednostka Wojskowa Komandosów - specjalsi w akcji (teaser)
    第 1 弾として配信された今回のエピソードでは、ポーランド特殊作戦軍「POLSOF (DWS: Dowództwo Wojsk Specjalnych) 」隷下にある陸軍コマンドユニット (JWK, Jednostka Wojskowa Komandosów) と、空軍第 7 特殊作戦飛行隊 (7 EDS, Eskadra Działań Specjalnych) の面々が出演している。

    映像では、ギリースーツを身に纏ったスナイパー&スポッターらが悪党の潜伏先を監視。無人偵察機での状況を確認した本部からの情報を基に、アジトを後にした悪党をヘリコプターが急行。ヘリコプターに搭乗していた特殊部隊員らが悪党の車列を襲撃するというストーリー仕立てになっている。

    国防省によると、今回のトレーラーは、ポーランド軍の近代化を示すものと位置付けており、全 5 つのエピソードが配信予定にあるとのこと。

    Ministerstwo Obrony Narodowej 2015/08/31
    Instructor Zero in Poland 2015/04/14

    同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事画像
    特殊部隊格闘技教官の指導実績を持つゼロレンジコンバット稲川氏が監修。8/12公開アクション映画『RE:BORN』
    「第9地区」のニール・ブロムカンプ監督最新作、『Rakka』がYouTube&Steamで無料配信中
    「第9地区」×「インデペンデンス・デイ」の《侵略》SFアクション作品『リヴォルト』予告映像
    映画「エイリアン 2」の「M41A パルスライフル」をモデルにした実銃『MAX 41A』射撃映像
    映画「ジョン・ウィック: チャプター2」公開を記念したビッグで超豪華な特別キャンペーンが開催
    20年ぶりの激しいアクションに挑戦。名優ジョン・トラボルタ主演クライムアクション映画『リベンジ・リスト』
    同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事
     特殊部隊格闘技教官の指導実績を持つゼロレンジコンバット稲川氏が監修。8/12公開アクション映画『RE:BORN』 (2017-06-23 20:20)
     「第9地区」のニール・ブロムカンプ監督最新作、『Rakka』がYouTube&Steamで無料配信中 (2017-06-20 19:18)
     「第9地区」×「インデペンデンス・デイ」の《侵略》SFアクション作品『リヴォルト』予告映像 (2017-06-16 10:54)
     映画「エイリアン 2」の「M41A パルスライフル」をモデルにした実銃『MAX 41A』射撃映像 (2017-06-14 21:09)
     映画「ジョン・ウィック: チャプター2」公開を記念したビッグで超豪華な特別キャンペーンが開催 (2017-06-09 20:40)
     20年ぶりの激しいアクションに挑戦。名優ジョン・トラボルタ主演クライムアクション映画『リベンジ・リスト』 (2017-06-09 16:46)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop