NEWS

近接航空支援 (CAS) を要求する米空軍 TACP の訓練ハイライト映像

海外軍事
在欧米空軍の司令部があるドイツのラムシュタイン空軍基地は、前線で航空・攻撃支援などをおこなう地上戦闘員「TACP (Tactical Air Control Party) 」が参加した訓練映像を公開した。
ドイツ中南部、フィゼックの米空軍 第 2 航空支援作戦中隊 (2 ASOS: 2d Air Support Operations Squadron) では「Strike With Fury」をモットーとしている。

関連記事:
米空軍、空軍特殊作戦コマンド (AFSOC) の任務を紹介するトレーラーを公開

Ramstein Air Base 2016/02/16

同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
【特集】現行ライフルのバリエーション紹介~HK416編~
英国防省がコマンド部隊向けにコルト・カナダ製 L119A2 ライフルの発注を増加
米海軍が損傷した四肢を保護するACCSILを開発
オプスコアの新型ヘッドセット Ops-Core RAC が公式サイトの直販リストに追加
インド陸軍が国境警備の兵士に向けてドラグノフ狙撃銃に替わる新たなスナイパーライフルの取得を計画
トルコ軍に国産自動小銃 MPT-76 の量産第一陣が納品
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 【特集】現行ライフルのバリエーション紹介~HK416編~ (2016-12-09 15:17)
 英国防省がコマンド部隊向けにコルト・カナダ製 L119A2 ライフルの発注を増加 (2016-12-09 12:50)
 米海軍が損傷した四肢を保護するACCSILを開発 (2016-12-08 18:40)
 オプスコアの新型ヘッドセット Ops-Core RAC が公式サイトの直販リストに追加 (2016-12-08 16:14)
 インド陸軍が国境警備の兵士に向けてドラグノフ狙撃銃に替わる新たなスナイパーライフルの取得を計画 (2016-12-08 13:03)
 トルコ軍に国産自動小銃 MPT-76 の量産第一陣が納品 (2016-12-08 12:14)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop