NEWS

近接航空支援 (CAS) を要求する米空軍 TACP の訓練ハイライト映像

海外軍事
在欧米空軍の司令部があるドイツのラムシュタイン空軍基地は、前線で航空・攻撃支援などをおこなう地上戦闘員「TACP (Tactical Air Control Party) 」が参加した訓練映像を公開した。
ドイツ中南部、フィゼックの米空軍 第 2 航空支援作戦中隊 (2 ASOS: 2d Air Support Operations Squadron) では「Strike With Fury」をモットーとしている。

関連記事:
米空軍、空軍特殊作戦コマンド (AFSOC) の任務を紹介するトレーラーを公開

Ramstein Air Base 2016/02/16

同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
リヴィジョン・ミリタリー、極寒地での利用を想定したバラクラバ一体型ゴーグル「スノーホーク (SnowHawk) 」を発表
IED で足を切断した退役海兵隊員が、史上初めてエベレストの登頂に成功
警察仕様のフォード F-150
軍事技術の民間転用、DARPA「Warrior Web」計画が患者の治療用途に利用へ
オランダ陸軍、市街地戦闘での CQB 訓練を想定したバーチャル訓練システムを導入
米海軍の最後の現役「MiG キラー」が退役
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 リヴィジョン・ミリタリー、極寒地での利用を想定したバラクラバ一体型ゴーグル「スノーホーク (SnowHawk) 」を発表 (2016-05-24 19:56)
 IED で足を切断した退役海兵隊員が、史上初めてエベレストの登頂に成功 (2016-05-24 15:34)
 警察仕様のフォード F-150 (2016-05-24 13:48)
 軍事技術の民間転用、DARPA「Warrior Web」計画が患者の治療用途に利用へ (2016-05-24 12:57)
 オランダ陸軍、市街地戦闘での CQB 訓練を想定したバーチャル訓練システムを導入 (2016-05-23 13:39)
 米海軍の最後の現役「MiG キラー」が退役 (2016-05-23 12:53)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop