NEWS

近接航空支援 (CAS) を要求する米空軍 TACP の訓練ハイライト映像

海外軍事
在欧米空軍の司令部があるドイツのラムシュタイン空軍基地は、前線で航空・攻撃支援などをおこなう地上戦闘員「TACP (Tactical Air Control Party) 」が参加した訓練映像を公開した。
ドイツ中南部、フィゼックの米空軍 第 2 航空支援作戦中隊 (2 ASOS: 2d Air Support Operations Squadron) では「Strike With Fury」をモットーとしている。

関連記事:
米空軍、空軍特殊作戦コマンド (AFSOC) の任務を紹介するトレーラーを公開

Ramstein Air Base 2016/02/16

同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
NATO がラトビアの特殊部隊選抜過程映像を公開
米軍がトップアスリート愛用のヘッドセット型装置を使って兵士のパフォーマンス向上を狙う
米軍、対ダーイッシュ (IS) 用途にドローンディフェンダー (DroneDefender) を早くも実戦投入か
米海兵隊 M40 スナイパーライフルの最新バージョン「M40A6」
アイウェアが最新 HUD に早変わり、米軍「HD Glass」プロトタイプは第 2 フェーズへ
ビン・ラディン急襲作戦で ST6 と共に戦った軍用犬「カイロ (Cairo) 」の募金活動が開始
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 NATO がラトビアの特殊部隊選抜過程映像を公開 (2016-07-29 20:51)
 米軍がトップアスリート愛用のヘッドセット型装置を使って兵士のパフォーマンス向上を狙う (2016-07-29 14:13)
 米軍、対ダーイッシュ (IS) 用途にドローンディフェンダー (DroneDefender) を早くも実戦投入か (2016-07-27 12:49)
 米海兵隊 M40 スナイパーライフルの最新バージョン「M40A6」 (2016-07-27 00:42)
 アイウェアが最新 HUD に早変わり、米軍「HD Glass」プロトタイプは第 2 フェーズへ (2016-07-26 16:29)
 ビン・ラディン急襲作戦で ST6 と共に戦った軍用犬「カイロ (Cairo) 」の募金活動が開始 (2016-07-25 20:34)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop