シグ社・PDW用途向け超短縮型カービン「MCX Rattler」を発表

海外軍事エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連

Photo from SIG
シグ社が同社のカービンシリーズMCXの新製品として「MCX Rattler」を発表した。

「Rattler」は「カタカタ音をたてるもの」という意味。超コンパクトなこの銃からフルオート射撃をすると「反動とマズルフラッシュの衝撃波によって歯がガタガタいう」のが名前の由来とのこと。5.5"バレルとガスピストンを組み合わせて全長を短縮、そして.300BLKを使用し近距離での攻撃力を高めている。

グリップはストックの短さに合わせて角度の立ったもの。フォワードアシストノブやブラスデフレクターなどは取り払われ、衣服やケースなどの引っかかりを抑えるデザイン。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る

    Photo from SIG

    一番下がプロトタイプのRattler。MP5Kとほとんどサイズが変わらないことが分かる。

    Photo from thefirearmblog.com

    M-LOKハンドガードにフリーフローティングバレルを装備。.300BLKが先行発売され5.56mm版は11月以降の発売となる。.300BLK版はガスピストンの切り替え調整によってサイレンサーを使用することができるが、5.56mm版はバレルが短く、ガスシステムの内圧が高まり過ぎるためサイレンサーを使用することができないとのこと。

    Photo from SIG

    ストックは最低限のデザインのもの。後ろから見て左側に折りたたむことができ排莢口を塞ぐことがない。またセレクターやチャージングハンドル、マグキャッチなどの操作にも影響がない。

    Photo from SIG

    Rattlerは.300BLK弾の採用やアッパー・ロアーが従来のARクローンに組み込み可能(一部アダプタ・バッファチューブ等が必要)であるなど、先日SOCOMが情報を収集していたM4A1用のPDWキットの要件にあてはまっている。

    参考:アメリカ特殊作戦司令部がM4A1用PDWキットの情報提供を募集中 - ミリブロNews

    シグ社はMCXをフィーチャーした4作のシリーズ動画のうちの1本でRattlerを紹介している。少し大きめのバックパックに隠して持てるRattlerは特殊部隊が市街地で行うようなコバートオプスには最適といえるだろう。
    Sig Sauer MCX Rattler - Mission 4: Tango Down - YouTube

    Source: Breaking News: Sig MCX Rattler AKA MCX-K - The Firearm BlogThe Firearm Blog

    Text: Chaka (@dna_chaka) - FM201709
    Chaka (@dna_chaka)
    世界の様々な出来事を追いかけるニュースサイト「Daily News Agency」の編集長。


    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    フランス軍の次期制式採用小銃トライアルに提出されたクロアチアHSプロダクト製「VHS-F2 ONCILLE」
    マグプル副社長が「Gen M3のPMAGは極低温環境で壊れやすい」という米陸軍のテスト結果に反論
    カラシニコフ社が1948年に製造されたAK-47のプロトタイプを紹介
    特殊部隊・捜索救難チームも関心を寄せる「アイアンマンスーツ」が世界最速のギネスワールドレコードを記録
    「CoDゲームでハンヴィーが無断使用された」AMゼネラル社が「商標権」侵害でアクティヴィジョン社を提訴
    米海兵隊が一部の部隊に「グロック19M」を配備と公表
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     フランス軍の次期制式採用小銃トライアルに提出されたクロアチアHSプロダクト製「VHS-F2 ONCILLE」 (2017-11-17 18:56)
     マグプル副社長が「Gen M3のPMAGは極低温環境で壊れやすい」という米陸軍のテスト結果に反論 (2017-11-16 12:15)
     カラシニコフ社が1948年に製造されたAK-47のプロトタイプを紹介 (2017-11-10 17:42)
     特殊部隊・捜索救難チームも関心を寄せる「アイアンマンスーツ」が世界最速のギネスワールドレコードを記録 (2017-11-10 16:53)
     「CoDゲームでハンヴィーが無断使用された」AMゼネラル社が「商標権」侵害でアクティヴィジョン社を提訴 (2017-11-10 11:29)
     米海兵隊が一部の部隊に「グロック19M」を配備と公表 (2017-11-08 17:32)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop