NEWS

「特殊部隊ジェドバラ」4月13日ネット先行発売

専門誌 Comments(0)
第二次世界大戦のヨーロッパ戦線で連合軍戦闘部隊とレジスタンス組織の連絡役をつとめた極秘の多国籍特殊部隊「ジェドバラ」の実態を、はじめて元隊員に取材して紹介したノンフィクション「特殊部隊ジェドバラ」が並木書房より、本日4月13日ネット先行発売となる。

ながく歴史に埋もれていた「闇」に光をあてた、歴史ノンフィクションの力作だけに必読だ。
また、並木書房ホームページでは、プロローグや訳者あとがきによる立ち読みコーナーが用意されており、本書の一端を垣間見ることができる。

特殊部隊ジェドバラ / 並木書房
http://www.namiki-shobo.co.jp/

特殊部隊ジェドバラ
手嶋龍一氏(外交ジャーナリスト・作家)推薦。
連合軍はノルマンディー上陸作戦の2年も前から、フランスのレジスタンス活動を支援する多国籍特殊部隊「ジェドバラ」を養成していた!強力なドイツ占領軍を数カ月でフランスから撃退できた陰には、この「ジェドバラ」の大きな活躍があったのだ。機密のベールに包まれた「ジェドバラ」の作戦をはじめて明らかにした第一級の資料である
(定価2200円+税)


同じカテゴリー(専門誌)の記事画像
元陸自一佐・化学防護隊長が描く近未来。漫画『日米中激突! 南沙戦争』
専門誌「月刊アームズマガジン」のWEBマガジンサイトがオープン
野田力著『フランス外人部隊 その実体と兵士たちの横顔』 9/8出版
ソ連時代の特殊部隊員が綴る「AK-47」解説書籍が発売
同人誌「ミリタリーナレッジレポーツ」vol.21「ハンドガン/ライフル上達ドリル」
『コンバットマガジン』がA4ワイド版へと大型化。装いも内容も改め大リニューアル!
同じカテゴリー(専門誌)の記事
 元陸自一佐・化学防護隊長が描く近未来。漫画『日米中激突! 南沙戦争』 (2018-09-14 14:45)
 専門誌「月刊アームズマガジン」のWEBマガジンサイトがオープン (2018-08-27 19:50)
 野田力著『フランス外人部隊 その実体と兵士たちの横顔』 9/8出版 (2018-08-27 19:13)
 ソ連時代の特殊部隊員が綴る「AK-47」解説書籍が発売 (2018-08-09 14:14)
 同人誌「ミリタリーナレッジレポーツ」vol.21「ハンドガン/ライフル上達ドリル」 (2018-07-18 11:37)
 『コンバットマガジン』がA4ワイド版へと大型化。装いも内容も改め大リニューアル! (2018-02-27 18:13)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop