NEWS

「マンガでわかる日本の軍事問題 トモダチ作戦!」、29日発売

専門誌 Comments(0)
ミリタリーの最新情報誌 「月刊アームズマガジン」 でお馴染みの、ホビージャパン より、東日本大震災 での復興・救援に活躍した自衛隊・アメリカ軍の震災救援作戦をコミックで分かりやすく解説する、 「マンガでわかる日本の軍事問題 トモダチ作戦!」 が 8月29日(月) に発売となる。

ホビージャパン公式サイト:
http://hobbyjapan.co.jp/


『マンガでわかる日本の軍事問題 トモダチ作戦!』

誰も説明してくれなった…震災救援作戦の“ナゼ”!?
自衛隊・アメリカ軍の協力のもと、全ての疑問にコミックで解説となっている。

■自衛隊・アメリカ軍がなぜ救助活動をするの?
■何が行われたの?
■どんな能力があるの?
■どんな部隊が参加したの?
自衛隊・アメリカ軍の協力のもと、全ての疑問に コミックでわかりやすく解説!


救援作戦の全体像をミリタリー的視点から分析!

【部隊展開】
●『10万人自衛隊』動員は、なぜ可能だったのか?
 迅速な移動を可能とした行動計画について、各師団への調査をもとに解説。
●トモダチ作戦参加部隊編成図
 「トモダチ作戦」部隊の組織編成図を入手!
 アメリカ軍の参加規模と能力を分析。

【復旧作戦】
●アメリカ空軍、仙台空港復旧作戦全タイムライン公開!
 空軍特殊部隊による仙台空港復旧作戦の全タイムラインを入手!
 復旧作戦の全貌を解説。
●アメリカ海兵隊、気仙沼大島上陸作戦に密着!
 海兵隊による離島救援作戦に完全同行!
 なぜ海兵隊が必要とされたのか、兵力運用面から分析。

マンガでわかる日本の軍事問題 トモダチ作戦!
定価:1,600円(本体1,524円)
装丁:AB判・64ページ
ISBN:978-4-7986-0280-6

©ヒライユキオ/ホビージャパン


同じカテゴリー(専門誌)の記事画像
元陸自一佐・化学防護隊長が描く近未来。漫画『日米中激突! 南沙戦争』
専門誌「月刊アームズマガジン」のWEBマガジンサイトがオープン
野田力著『フランス外人部隊 その実体と兵士たちの横顔』 9/8出版
ソ連時代の特殊部隊員が綴る「AK-47」解説書籍が発売
同人誌「ミリタリーナレッジレポーツ」vol.21「ハンドガン/ライフル上達ドリル」
『コンバットマガジン』がA4ワイド版へと大型化。装いも内容も改め大リニューアル!
同じカテゴリー(専門誌)の記事
 元陸自一佐・化学防護隊長が描く近未来。漫画『日米中激突! 南沙戦争』 (2018-09-14 14:45)
 専門誌「月刊アームズマガジン」のWEBマガジンサイトがオープン (2018-08-27 19:50)
 野田力著『フランス外人部隊 その実体と兵士たちの横顔』 9/8出版 (2018-08-27 19:13)
 ソ連時代の特殊部隊員が綴る「AK-47」解説書籍が発売 (2018-08-09 14:14)
 同人誌「ミリタリーナレッジレポーツ」vol.21「ハンドガン/ライフル上達ドリル」 (2018-07-18 11:37)
 『コンバットマガジン』がA4ワイド版へと大型化。装いも内容も改め大リニューアル! (2018-02-27 18:13)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop