NEWS

Gun Professionals 8月号 は6月27日発売

専門誌 Comments(0)
Gun Professionals 8月号 は6月27日発売Gun Professionals 8月号 は6月27日発売
巻頭記事 ヘッケラー&コッホ HK45

正式に月刊誌となったGun Professionals 8月号は、アメリカ軍のM9後継ハンドガンを選定するJCP、CPプロジェクトに向けて、ヘッケラー&コッホが開発したHK45を、この開発に参加した米特殊部隊出身のラリー・ヴィッカーズ氏へのインタビューを含め、その全てをご紹介します。

また.408シャイタックを使用するロングレンジスナイパーライフルEDMウインドランナーM96の実射、中華人民共和国制式アサルトライフル95式の輸出仕様97式セミオートライフルを細部までご紹介、さらにインドシナ戦争やアルジェリア独立戦争に使用されたフランス軍制式ライフルMAS49, Vz61スコーピオン・セミオート、マウザーHScスーパーなど多彩な実銃レポートをお贈りします。

書名:Gun Professionals 8月号
定価:1,200円(本体1,143円)
雑誌コード:02649-08
JAN コード:4910026490821
判型:B5判



同じカテゴリー(専門誌)の記事画像
元陸上自衛隊1佐が描く『漫画クラウゼヴィッツと戦争論』
L.ネヴィル著/床井雅美監訳『欧州対テロ部隊─進化する戦術と最新装備』
『MP5サブマシンガン対テロ部隊最強の精密射撃マシン(The MP5: Osprey Weapon Series)』
「自衛隊の今がわかる本」出版記念トークショーが2/2(土)大阪ロフトプラスワンウエストで開催
ミリタリーナレッジレポーツvol.22『スナイパーとして知っておくべきこと/Sniper The Basics』
ブラックホークダウン「モガディシュの戦闘」から25年。新たな証言を基に執筆された書籍が発売
同じカテゴリー(専門誌)の記事
 元陸上自衛隊1佐が描く『漫画クラウゼヴィッツと戦争論』 (2019-06-28 12:59)
 L.ネヴィル著/床井雅美監訳『欧州対テロ部隊─進化する戦術と最新装備』 (2019-04-09 14:54)
 『MP5サブマシンガン対テロ部隊最強の精密射撃マシン(The MP5: Osprey Weapon Series)』 (2019-02-01 12:48)
 「自衛隊の今がわかる本」出版記念トークショーが2/2(土)大阪ロフトプラスワンウエストで開催 (2019-01-25 12:51)
 ミリタリーナレッジレポーツvol.22『スナイパーとして知っておくべきこと/Sniper The Basics』 (2018-12-12 16:06)
 ブラックホークダウン「モガディシュの戦闘」から25年。新たな証言を基に執筆された書籍が発売 (2018-11-01 17:16)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop