NEWS

アームズマガジン2013年3月号は26日(土)好評発売中

専門誌 Comments(0)
アームズマガジン2013年3月号は26日(土)好評発売中アームズマガジン2013年3月号は26日(土)好評発売中
総力特集は、「タクティカルトレーニングの極意」
最近のムーブメントと言えるタクティカルトレーニングだが、どんな内容や装備で行なえばいいのか、必要なスキルや装備を徹底追求。

巻頭特集:映画『ゼロ・ダーク・サーティ』
全世界に衝撃を与えた事件「アメリカ同時多発テロ」の首謀者ウサマ・ビン・ラディン容疑者が、アメリカ海軍特殊部隊「DEVGRU」の襲撃により殺害された真相を描いた映画『ゼロ・ダーク・サーティ』(2月15日公開)を誌上プレビュー。

第2特集:「アンダー18エアガン初めて教科書」
実は大人でも十分楽しむことができる“10歳以上用エアガン”とそれを使った部屋で簡単にできるタクティカル・トレーニングを紹介する。

カバーガール:志村理佳(SUPER☆GiRLS)

書名:月刊アームズマガジン 2013年3月号
定価:980円(本体933円)
雑誌コード:11409-03
JANコード:4910114090339
判型:A4変型判

アームズマガジン公式ホームページ:
http://www.hobbyjapan.co.jp/armsmagazine/

その他にも、注目特集が目白押し! アームズマガジン 2013年 3月号にご期待下さい!!


同じカテゴリー(専門誌)の記事画像
L・ネヴィル著/床井雅美監訳/茂木作太郎訳『SAS英陸軍特殊部隊─世界最強のエリート部隊』
現役「グリーンベレー」隊員を父に持つ9歳の少年の綴った児童書が、Amazonカテゴリーランキングで1位を獲得
同人誌「ミリタリーナレッジレポーツ」vol.25、「米海兵特殊作戦コマンド(MARASOC)」
並木書房が「日本軍はこんな兵器で戦った—国産小火器の開発と用兵思想」を刊行
世界の戦車&軍用車を400輌以上紹介する『ザ・タンクブック 世界の戦車カタログ』が刊行
元陸上自衛隊1佐が描く『漫画クラウゼヴィッツと戦争論』
同じカテゴリー(専門誌)の記事
 L・ネヴィル著/床井雅美監訳/茂木作太郎訳『SAS英陸軍特殊部隊─世界最強のエリート部隊』 (2019-12-17 12:45)
 現役「グリーンベレー」隊員を父に持つ9歳の少年の綴った児童書が、Amazonカテゴリーランキングで1位を獲得 (2019-12-13 15:54)
 同人誌「ミリタリーナレッジレポーツ」vol.25、「米海兵特殊作戦コマンド(MARASOC)」 (2019-12-05 17:37)
 並木書房が「日本軍はこんな兵器で戦った—国産小火器の開発と用兵思想」を刊行 (2019-11-06 17:37)
 世界の戦車&軍用車を400輌以上紹介する『ザ・タンクブック 世界の戦車カタログ』が刊行 (2019-09-11 11:09)
 元陸上自衛隊1佐が描く『漫画クラウゼヴィッツと戦争論』 (2019-06-28 12:59)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop