NEWS

元・MARSOC 隊員著「Level Zero Heroes」9/2 発売予定

専門誌 Comments(0)
元・MARSOC (Marine Corps Special Operations Command : 海兵隊特殊作戦コマンド) 隊員によるアフガニスタンでの戦闘記録を示した書籍 "Level Zero Heroes" が、2014 年 9 月 2 日に発売予定。現在 Amazon 上で 21.55 米ドル でプレオーダー受付中。著者の Michael Golembesky 氏は、1976 年 Pennsylvania 州生まれ。"9.11" 同時多発テロ以前は、酪農関係のトラック運転手をしていたが、25 歳の時に米国の対テロ世界戦争 (GWOT : Global War on Terrorism) に参加すべく、California 州 San Diego にある海兵隊の新兵訓練基地 (MCRD : Marine Corps Recruit Depot) の門戸を叩く。修了後、数度のイラク派遣を経験し、海兵隊特殊部隊 MARSOC メンバーへの道を歩む。2010 年 4 月、自身最後となる 5 度目の派遣で、アフガニスタン北西部、隣国トルクメニスタンとの国境を臨む Bala Murghab (バーラー・モルガーブ) 峡谷での任務に就き、同年に名誉除隊。退役後は、防衛関係の請負業と執筆活動をおこない、妻と娘の 3 人で Colorado 州に在住。イラク、アフガンの実戦を通じて、海軍海兵隊称揚章 (Navy and Marine Corps Commendation Medal) と、2 度の戦闘行動リボン (Combat Action Ribbon) が贈られている。

Level Zero Heroes: The Story of U.S. Marine Special Operations in Bala Murghab, Afghanistan (Hardcover) / Amazon
Level Zero Heroes official website
Afghanistan Bala Murghab / Google Map
Level Zero Heroes official FaceBook 2013/12/13


同じカテゴリー(専門誌)の記事画像
元陸自一佐・化学防護隊長が描く近未来。漫画『日米中激突! 南沙戦争』
専門誌「月刊アームズマガジン」のWEBマガジンサイトがオープン
野田力著『フランス外人部隊 その実体と兵士たちの横顔』 9/8出版
ソ連時代の特殊部隊員が綴る「AK-47」解説書籍が発売
同人誌「ミリタリーナレッジレポーツ」vol.21「ハンドガン/ライフル上達ドリル」
『コンバットマガジン』がA4ワイド版へと大型化。装いも内容も改め大リニューアル!
同じカテゴリー(専門誌)の記事
 元陸自一佐・化学防護隊長が描く近未来。漫画『日米中激突! 南沙戦争』 (2018-09-14 14:45)
 専門誌「月刊アームズマガジン」のWEBマガジンサイトがオープン (2018-08-27 19:50)
 野田力著『フランス外人部隊 その実体と兵士たちの横顔』 9/8出版 (2018-08-27 19:13)
 ソ連時代の特殊部隊員が綴る「AK-47」解説書籍が発売 (2018-08-09 14:14)
 同人誌「ミリタリーナレッジレポーツ」vol.21「ハンドガン/ライフル上達ドリル」 (2018-07-18 11:37)
 『コンバットマガジン』がA4ワイド版へと大型化。装いも内容も改め大リニューアル! (2018-02-27 18:13)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop