NEWS

Gun Professionals 2014 年 9 月号、好評発売中!!

専門誌 Comments(0)
Gun Professionals 2014 年 9 月号、好評発売中!!Gun Professionals 2014 年 9 月号、好評発売中!!
ガンプロフェッショナルズ2014年9月号は、ワルサーP38、S&Wコンバットマグナム(モデル19)、M1911A1、FN ブラウニングM1910にスポットライトを当てました。これらの4挺を並べると、ほとんどの方は有名なテレビアニメのキャラクターを連想するでしょう。

1971年10月にテレビ放送が始まったそのアニメでは、当時人気の高かった4種類の銃が主要キャラクターに合わせて選び出されました。ですから、この4挺は、あの時代を代表するモデルであるともいえます。そこで今回の特集タイトルは“1971年の選択”としました。

P38とコンバットマグナムについては、その歴史的な経緯、細部カット、メカ、実射レポートをお届けします。M1911A1は“日本警察のM1911A1”と題して、戦後の警察拳銃としてM1911A1が使われたその背景を推測する異色のレポート、FN M1910は本国ベルギーからかつて絶大な人気を誇ったポケットオートについて、そのバリエーションと実射性能をお伝えします。さらに8月末に公開予定の映画、実写版『ルパン三世』について、そのメインキャラクターが使用するプロップガンもご紹介、他にもそのアニメに関連する、マウザールガー、シモノフ対戦車ライフル、ワルサーP99についてのレポートもあります。

Gun Professionals 2014年9月号は好評発売中です。

書名:Gun Professionals 2014年9月号
定価:本体1,143円+税
ISBN:4910026490944
判型:B5判



同じカテゴリー(専門誌)の記事画像
元陸上自衛隊1佐が描く『漫画クラウゼヴィッツと戦争論』
L.ネヴィル著/床井雅美監訳『欧州対テロ部隊─進化する戦術と最新装備』
『MP5サブマシンガン対テロ部隊最強の精密射撃マシン(The MP5: Osprey Weapon Series)』
「自衛隊の今がわかる本」出版記念トークショーが2/2(土)大阪ロフトプラスワンウエストで開催
ミリタリーナレッジレポーツvol.22『スナイパーとして知っておくべきこと/Sniper The Basics』
ブラックホークダウン「モガディシュの戦闘」から25年。新たな証言を基に執筆された書籍が発売
同じカテゴリー(専門誌)の記事
 元陸上自衛隊1佐が描く『漫画クラウゼヴィッツと戦争論』 (2019-06-28 12:59)
 L.ネヴィル著/床井雅美監訳『欧州対テロ部隊─進化する戦術と最新装備』 (2019-04-09 14:54)
 『MP5サブマシンガン対テロ部隊最強の精密射撃マシン(The MP5: Osprey Weapon Series)』 (2019-02-01 12:48)
 「自衛隊の今がわかる本」出版記念トークショーが2/2(土)大阪ロフトプラスワンウエストで開催 (2019-01-25 12:51)
 ミリタリーナレッジレポーツvol.22『スナイパーとして知っておくべきこと/Sniper The Basics』 (2018-12-12 16:06)
 ブラックホークダウン「モガディシュの戦闘」から25年。新たな証言を基に執筆された書籍が発売 (2018-11-01 17:16)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop