NEWS

イラク戦争 (SF in Iraq) を特集、同人誌「ミリタリーナレッジレポーツ」vol.11 が Vショーで発売

専門誌 Comments(0)
軍事専門の同人誌、ミリタリーナレッジレポーツの最新号となる vol.11 が 12 月 19 日 (土) ・ 20 (日) に開催される第 79 回ビクトリーショーで発売される。今回のナレッジレポーツで収録される特集内容は、「イラク戦争 (Special Forces in Iraq - Capture Saddam Fussein) 」となっている。

以下、ミリブロ公式ゲストブロガーであり、同誌の著者である友清氏から最新号の発売に向けたメッセージが寄せられた。

今回のミリタリーナレッジレポーツのテーマは、イラク戦争です。
本来ならば、ブログで連載するべきだったのですが、体調不良や本業に忙殺されてしまい、なかなか更新できないでいました。

このような状況にも関わらず、多くの方からブログの再開を要望され、要望にお応えできず申し訳なく思っておりました。

このたび、皆様のご期待に応えるべくイラク戦争を特集いたします。

イラク戦争でどのような部隊がどのような行動をしたのか、できるだけくわしく解説いたしました。また、ミリタリー初心者の方でも読みやすいように、用語の解説もできるだけつけました。

大ボリュームの206ページです。


12月5-6日のショット・ショー、19-18日ビクトリーショー、さらに30日のコミックマーケット89にて販売いたします。

これからも、ミリタリーマニアの皆さんの「知りたい」に応えてゆきたいと思います。よろしくお願いします。
※注意※
第 79 回ビクトリーショーの開催場所は、従来の都立産業貿易センター「浜松町」ではなく、「台東館」に変更されています。当日会場へお越しの際は、くれぐれもご注意ください。


同じカテゴリー(専門誌)の記事画像
元陸自一佐・化学防護隊長が描く近未来。漫画『日米中激突! 南沙戦争』
専門誌「月刊アームズマガジン」のWEBマガジンサイトがオープン
野田力著『フランス外人部隊 その実体と兵士たちの横顔』 9/8出版
ソ連時代の特殊部隊員が綴る「AK-47」解説書籍が発売
同人誌「ミリタリーナレッジレポーツ」vol.21「ハンドガン/ライフル上達ドリル」
『コンバットマガジン』がA4ワイド版へと大型化。装いも内容も改め大リニューアル!
同じカテゴリー(専門誌)の記事
 元陸自一佐・化学防護隊長が描く近未来。漫画『日米中激突! 南沙戦争』 (2018-09-14 14:45)
 専門誌「月刊アームズマガジン」のWEBマガジンサイトがオープン (2018-08-27 19:50)
 野田力著『フランス外人部隊 その実体と兵士たちの横顔』 9/8出版 (2018-08-27 19:13)
 ソ連時代の特殊部隊員が綴る「AK-47」解説書籍が発売 (2018-08-09 14:14)
 同人誌「ミリタリーナレッジレポーツ」vol.21「ハンドガン/ライフル上達ドリル」 (2018-07-18 11:37)
 『コンバットマガジン』がA4ワイド版へと大型化。装いも内容も改め大リニューアル! (2018-02-27 18:13)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop