映画「キングスマン」登場のトカレフTT-30を再現したエアソフト、『ShowGuns KPS』が限定発売

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 映画・テレビ Comments(0)
香港のエアガンショップ:ShowGuns が、映画「キングスマン」に登場したトカレフ TT-30 のレプリカ エアソフトガン『ShowGuns KPS (Kingsman Pistol Shotgun)』を製作し限定販売を行う。劇中のトカレフ TT-30 は、ショットガンアタッチメントを搭載したカスタムガンで、スパイ機関‟キングスマン”のエージェントの標準ピストルである。

「Kingsman」の記事一覧
『ShowGuns KPS』は WE Airsoft 製 トカレフ TT-33 GBB をベースにしており、トリガー、ハンマー、グリップパネルの変更のほか、 PPS 20MM メタルシェル用のランチャーユニットを装着している。トリガーはダブル・トリガーになっており、後方がピストル、前方がショットガン。主な仕様としては ― ランチャーユニット部を含むボディー、CNC加工の木製グリップ、可変HOP-UP搭載、BB 弾の装弾数はマガジンに 14 発、ショットシェルに 6 発 ― となっている。価格は 385 US ドル。数量限定とのことだが、生産数および日本向けの法規制クリア品の有無については未確認。


映画「キングスマン」の続編となる「キングスマン: ゴールデン・サークル」(原題:Kingsman: The Golden Circle)が 9 月 21 日から全米公開される。監督は、前作と同じマシュー・ヴォーン。キングスマン・エージェント役のコリン・ファース、タロン・エガートン、マーク・ストロング、ソフィ・クックソン、エドワード・ホルクロフトが前作から続投し、ジュリアン・ムーア、ハル・ベリー、チャニング・テイタム、ジェフ・ブリッジスなどが出演する。日本では 2018 年 1 月 5 日より公開予定。


Text: 弓削島一樹 - FM201709

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
フランス大手エアソフト関連企業『サイバーガン』が内務省認可を取得し「実銃製造」事業者へ。株価が高騰
第88回『ビクトリーショー』が開催
Shin Tactical Lecture 2018取材レポート~ナイトタイムタクティカルトレーニング編~
Shin Tactical Lecture 2018取材レポート~デイタイムタクティカルトレーニング編~
キャンプ&ミリタリー融合イベント、第1回『ミリキャン』が開催
グロックのリコイルスプリングガイドに内蔵できるDeadpoint社の超コンパクトウェポンライト
 フランス大手エアソフト関連企業『サイバーガン』が内務省認可を取得し「実銃製造」事業者へ。株価が高騰 (2018-11-14 13:11)
 第88回『ビクトリーショー』が開催 (2018-11-05 18:39)
 Shin Tactical Lecture 2018取材レポート~ナイトタイムタクティカルトレーニング編~ (2018-11-02 17:12)
 Shin Tactical Lecture 2018取材レポート~デイタイムタクティカルトレーニング編~ (2018-11-02 16:50)
 キャンプ&ミリタリー融合イベント、第1回『ミリキャン』が開催 (2018-10-31 16:55)
 グロックのリコイルスプリングガイドに内蔵できるDeadpoint社の超コンパクトウェポンライト (2018-10-26 11:52)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop