レゴブロックを用いたストップモーション・アニメ版『Black Powder Red Earth』

専門誌 映画・テレビ Comments(0)
近未来のイラクを舞台に民間軍事会社(PMC)コールド・ハーバーの活動を描くグラフィックノベル「Black Powder Red Earth」シリーズ(作:ジョン・チャン、ケイン・スミス 画:ジョシュ・テイラー)に基づいたストップモーション・アニメーション『Black Powder Red Earth』が、YoutubeのBrick Dictator公式チャンネルで公開された。レゴブロック(LEGO)を用いた3分ほどの短編であるが、音響やガンエフェクトもさることながら着弾などの細かな描写も凝っており、見応えある作品となっている。
同グラフィックノベルは、2011年から2017年11月までに計9巻が刊行されているシリーズ作品で、フィクションとは思えないリアルな内容に、米タクティカル業界のプロフェショナルやその筋のマニアからの評価は高く、米アマゾンではベストセラーとなっている。共同著者のケイン・スミスは、米陸軍などで特殊作戦メディックとして活躍した特殊作戦コントラクター(Special Operations Contractor)であり、自身の特異な経験を活かし作品にリアリティーを与えている。また、Tシャツなどのグッズ販売を行っている他、IPad&PC向けの8ビットゲームを現在開発中である。

Brick Dictatorは、2012年ごろからレゴブロックを用いたストップモーション・アニメーションを発表しており、1941年の「ブロディの戦い(Battle of Brody)」や1939年の「ポーランド侵攻(Polish September Campaign)」など歴史的戦闘を主な題材として扱っている。

参考動画:「1941 Lego World War Two Battle of Brody」

Text: 弓削島一樹 - FM201712

同じカテゴリー(専門誌)の記事画像
ミリタリーナレッジレポーツvol.22『スナイパーとして知っておくべきこと/Sniper The Basics』
ブラックホークダウン「モガディシュの戦闘」から25年。新たな証言を基に執筆された書籍が発売
元陸自一佐・化学防護隊長が描く近未来。漫画『日米中激突! 南沙戦争』
専門誌「月刊アームズマガジン」のWEBマガジンサイトがオープン
野田力著『フランス外人部隊 その実体と兵士たちの横顔』 9/8出版
ソ連時代の特殊部隊員が綴る「AK-47」解説書籍が発売
同じカテゴリー(専門誌)の記事
 ミリタリーナレッジレポーツvol.22『スナイパーとして知っておくべきこと/Sniper The Basics』 (2018-12-12 16:06)
 ブラックホークダウン「モガディシュの戦闘」から25年。新たな証言を基に執筆された書籍が発売 (2018-11-01 17:16)
 元陸自一佐・化学防護隊長が描く近未来。漫画『日米中激突! 南沙戦争』 (2018-09-14 14:45)
 専門誌「月刊アームズマガジン」のWEBマガジンサイトがオープン (2018-08-27 19:50)
 野田力著『フランス外人部隊 その実体と兵士たちの横顔』 9/8出版 (2018-08-27 19:13)
 ソ連時代の特殊部隊員が綴る「AK-47」解説書籍が発売 (2018-08-09 14:14)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop