NEWS

ミリタリーナレッジレポーツvol.22『スナイパーとして知っておくべきこと/Sniper The Basics』

専門誌 Comments(0)
ミリタリーナレッジレポーツvol.22『スナイパーとして知っておくべきこと/Sniper The Basics』
ミリタリー専門の同人誌、「ミリタリーナレッジレポーツ」の最新号となるvol.22が発売となった。今号でのテーマは、「スナイパーとして知っておくべきこと/Sniper The Basics」となっている。
以下、著者である友清氏から最新号の発売に向けたメッセージが寄せられている。
ミリタリーナレッジレポーツvol.22『スナイパーとして知っておくべきこと/Sniper The Basics』
今回のテーマは、スナイパーの基本的な知識についてです。
ナレッジレポーツではスナイパーについてすでに何冊が出していますが、今回は基本中の基本、スナイパー課程に進む前に知っておくべきことをまとめました。

とはいえ、スナイパーライフルの構造などといったものは割愛し、スコープのセッティング方法や弾道学の基礎的知識などを解説しています。
エアガンやサバイバルゲームに直結しませんが、知識として持っていれば役立つことが多いと思います。

ミリタリーナレッジレポーツvol.22『スナイパーとして知っておくべきこと/Sniper The Basics』
12/29-30の「大崎駅前おもしろ同人誌バザール」および12/31コミックマーケット95、翌週のビクトリーショーで販売します。

通信/店頭販売は、とらのあな、メロンブックス、まんだらけです。

とらのあな
メロンブックス
まんだらけ


同じカテゴリー(専門誌)の記事画像
L・ネヴィル著/床井雅美監訳/茂木作太郎訳『SAS英陸軍特殊部隊─世界最強のエリート部隊』
現役「グリーンベレー」隊員を父に持つ9歳の少年の綴った児童書が、Amazonカテゴリーランキングで1位を獲得
同人誌「ミリタリーナレッジレポーツ」vol.25、「米海兵特殊作戦コマンド(MARASOC)」
並木書房が「日本軍はこんな兵器で戦った—国産小火器の開発と用兵思想」を刊行
世界の戦車&軍用車を400輌以上紹介する『ザ・タンクブック 世界の戦車カタログ』が刊行
元陸上自衛隊1佐が描く『漫画クラウゼヴィッツと戦争論』
同じカテゴリー(専門誌)の記事
 L・ネヴィル著/床井雅美監訳/茂木作太郎訳『SAS英陸軍特殊部隊─世界最強のエリート部隊』 (2019-12-17 12:45)
 現役「グリーンベレー」隊員を父に持つ9歳の少年の綴った児童書が、Amazonカテゴリーランキングで1位を獲得 (2019-12-13 15:54)
 同人誌「ミリタリーナレッジレポーツ」vol.25、「米海兵特殊作戦コマンド(MARASOC)」 (2019-12-05 17:37)
 並木書房が「日本軍はこんな兵器で戦った—国産小火器の開発と用兵思想」を刊行 (2019-11-06 17:37)
 世界の戦車&軍用車を400輌以上紹介する『ザ・タンクブック 世界の戦車カタログ』が刊行 (2019-09-11 11:09)
 元陸上自衛隊1佐が描く『漫画クラウゼヴィッツと戦争論』 (2019-06-28 12:59)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop