対戦に備えてアメリカ製巨大ロボット「Megabots」の戦闘PVが公開

ミリタリー模型・フィギュア
「Megabots」はアメリカ製のリアル巨大ロボ。クラウドファンディングによって随時進化を続けており日本の水道橋重工製の「クラタス(KURATAS)」との対戦も予定されている。


Screen shot from MegaBots Inc official YouTube channel
そのロボットは「Eagle Prime」と名付けられ、MegaBots Incでは初となるMK3クラス。重量12トン、高さ16フィート、複座式でパワーソースは430馬力のV8エンジン。今まで250万ドル(=約2億7,500万円)の費用が投入されたという。
そのEagle Primeの新たなPVが公開されて話題となっている。

関連記事:
日米の巨大ロボット、「クラタス」vs「Megabots」の対戦が2017年8月に決定

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    まずはロボット物ではおなじみの搭乗シーンから。

    Screen shot from MegaBots Inc official YouTube channel
    細かいカット割りであの『↑←↑』を連想する人もいるかも。

    実際に動き出すと装軌式ながらかなりスムーズに走行する。

    Screen shot from MegaBots Inc official YouTube channel
    コーナーで上半身を傾けるのはご愛嬌?

    Screen shot from MegaBots Inc official YouTube channel
    ドラム缶のバリケードなど全く意に介さない突進力!

    そしてお待ちかねの射撃テスト。

    Screen shot from MegaBots Inc official YouTube channel
    搭載武器は見た目よりパワーがありドラム缶が一撃でひしゃげるほど。

    Screen shot from MegaBots Inc official YouTube channel
    命中精度もそれなりにある模様。

    と、そこに同型機が襲来!

    Screen shot from MegaBots Inc official YouTube channel
    プロトタイプ的な機体と戦うのはロボットアニメではお約束の展開といえる。
    砲撃が直撃するもダメージは皆無。

    Screen shot from MegaBots Inc official YouTube channel
    さすがに当たり障りのない位置に撃ち込んでるようだが・・・。
    そして反撃は何と格闘戦。

    Screen shot from MegaBots Inc official YouTube channel
    急接近して右腕のクローでコクピットハッチをもぎ取るというもの。

    こう見ると高い機動性、狙って当てられる射撃武器、格闘用のクローも装備とか死角のない作りとなっている。果たして国産の「クラタス」に勝機はあるのか?

    Screen shot from MegaBots Inc official YouTube channel
    日程など未発表だが対戦は今月中に催されるとのこと。
    水道橋重工とMegabotsのYouTubeチャンネルでライブ配信も行われるので興味ある人は要チェックだ。

    Text: 乾宗一郎 - FM201708

    同じカテゴリー(ミリタリー模型・フィギュア)の記事画像
    中国玩具メーカーが世界初を謳う視覚認識を持つポケットサイズの一人称視点戦闘ロボットを開発
    バレットファイアーアームズがMSEと提携して公認の1/6スケール・アクションフィギュア「MRAD」を販売開始
    英国グリーン・ウルフ・ギア社から「Galac-Tac」1/6ミリタリーアクションフィギュアがリリース
    シリーズ最新作『Star Wars バトルフロント II』ビハインド映像が公開
    銃火器キットシリーズ「リトルアーモリー」figma第2弾、可動フィギュア『椎名六花』が2018年2月に新発売
    中国のLEGOコピー企業がダーイシュ(IS)の蛮行を模した製品を輸出
    同じカテゴリー(ミリタリー模型・フィギュア)の記事
     中国玩具メーカーが世界初を謳う視覚認識を持つポケットサイズの一人称視点戦闘ロボットを開発 (2017-11-15 12:10)
     バレットファイアーアームズがMSEと提携して公認の1/6スケール・アクションフィギュア「MRAD」を販売開始 (2017-10-19 19:03)
     英国グリーン・ウルフ・ギア社から「Galac-Tac」1/6ミリタリーアクションフィギュアがリリース (2017-07-31 17:27)
     シリーズ最新作『Star Wars バトルフロント II』ビハインド映像が公開 (2017-07-21 16:59)
     銃火器キットシリーズ「リトルアーモリー」figma第2弾、可動フィギュア『椎名六花』が2018年2月に新発売 (2017-06-30 19:37)
     中国のLEGOコピー企業がダーイシュ(IS)の蛮行を模した製品を輸出 (2017-06-21 13:14)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop