Izhmash、AK-74オプションアップグレード

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
Izhmash、AK-74オプションアップグレードロシア銃器メーカー Izhmash でチーフデザイナーを務める Vladimir Zlobin 氏は 27日、MIC (Military-Industrial Commission:軍産委員会) 向けで開催された政府内の複数の省庁間で構成される作業部会 (Interagency Working Group) において、AK-74 用のアップグレードオプションを示した。
Izhmash 公式サイト (ロシア語版) で示された外観のグラフィックによると、フォアアーム部からレシーバーデッキカバーに掛けて Picatiny Rail が施され、ストック部はスライド調整式、フィンガーチャンネル付きピストルグリップ、残弾数確認ウィンドウ付きマガジンなどとなっている。
拡張性の向上や人間工学に基づいた使い易さの追求の結果、総じて西側風にモダナイズされた印象となっている。なおアップグレードは 2,000~10,000ルーブル (約 65米ドル~335米ドル) と見積もられている。

Izhmash 2012/09/28


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
現用装備x終末状況の新感覚イベント、『デザスターズキャンプ』が2020年1月25日(土)・26日(日)に開催
MilSimゲーム『メイソンロックV3』が2020年1月11日(土)に開催
シューター&T.REX ARMS社CEOのルーカス・ボトキン氏が創業から現在を語る
韓国エアソフトメーカー「GBLS」が HK416限定版『GDR416』を発表。DAS次期開発モデルは『89式小銃』か
ミリタリー物販イベント「ショットショージャパン2019冬」会場内配置図が公開
First Spearから女性専用にデザインされたフィールドパンツ『Valkyrie Field Pants』が登場
 現用装備x終末状況の新感覚イベント、『デザスターズキャンプ』が2020年1月25日(土)・26日(日)に開催 (2019-12-13 19:58)
 MilSimゲーム『メイソンロックV3』が2020年1月11日(土)に開催 (2019-12-12 14:07)
 シューター&T.REX ARMS社CEOのルーカス・ボトキン氏が創業から現在を語る (2019-12-11 13:12)
 韓国エアソフトメーカー「GBLS」が HK416限定版『GDR416』を発表。DAS次期開発モデルは『89式小銃』か (2019-12-10 15:25)
 ミリタリー物販イベント「ショットショージャパン2019冬」会場内配置図が公開 (2019-11-28 17:41)
 First Spearから女性専用にデザインされたフィールドパンツ『Valkyrie Field Pants』が登場 (2019-11-25 12:37)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop