新生「ロボコップ」日本版予告映像が公開に

映画・テレビ Comments(0)
新生「ロボコップ」日本版予告映像が公開に
2028 年、アメリカ・デトロイトで愛する家族とともに暮らす勤勉な警官アレックス・マーフィーは、勤務中に重症を負うが、ロボット・テクノロジーを支配する巨大企業オムニコープ社の最新の技術により「ロボコップ」として新たな命を得る。驚異的な力を身につけたアレックスだが、新たな問題に直面することになる―。
1987 年、全米で公開された『ロボコップ』(ポール・バーホーベン監督)から 27 年の時を経て、続編ではない完全新作として始動する―!

【監督】ジョゼ・パジーリャ (『バス174』、『エリート・スクワッド』)
【脚本】ジョシュ・ゼトゥマー (『007/慰めの報酬』)、ニック・シェンク (『グラン・トリノ』)
【出演】ジョエル・キナマン ゲイリー・オールドマン サミュル・L・ジャクソン マイケル・キートン、アビー・コーニッシュ、他 /全米公開:2月7日

『ロボコップ』公式サイト:
http://www.robocop-movie.jp/
『ロボコップ』公式Facebook:
https://www.facebook.com/Robocop.movie.JP
『ロボコップ』公式Twitter:
https://twitter.com/Robocop_JP

映画『ロボコップ』
2014年3月14日(金)より、新宿ピカデリーほか全国ロードショー!
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

SonyPicturesJapan 2013/11/27


同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事画像
トム・クランシー「Jack Ryan」シーズン2が11/1にAmazon Prime Videoで配信開始
映画「007 黄金銃を持つ男」の実寸大プロップガンのレプリカが500セット限定発売
映画「バッドボーイズ」シリーズ第3弾、『Bad Boys for Life』海外版トレーラーが公開
世界秩序の崩壊を目論むバイオテロを阻止せよ。多国籍特殊部隊の活躍を描く映画『Rogue Warfare』
『バイオハザード RE:2』レオン・S・ケネディのシリアルNo.入り公式パーソナルボディアーマーが発売
ブルース・ウィリス&マイケル・チクリス共演、映画『10 Minutes Gone』
同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事
 トム・クランシー「Jack Ryan」シーズン2が11/1にAmazon Prime Videoで配信開始 (2019-09-09 10:29)
 映画「007 黄金銃を持つ男」の実寸大プロップガンのレプリカが500セット限定発売 (2019-09-06 17:04)
 映画「バッドボーイズ」シリーズ第3弾、『Bad Boys for Life』海外版トレーラーが公開 (2019-09-05 15:06)
 世界秩序の崩壊を目論むバイオテロを阻止せよ。多国籍特殊部隊の活躍を描く映画『Rogue Warfare』 (2019-09-02 17:14)
 『バイオハザード RE:2』レオン・S・ケネディのシリアルNo.入り公式パーソナルボディアーマーが発売 (2019-08-26 18:29)
 ブルース・ウィリス&マイケル・チクリス共演、映画『10 Minutes Gone』 (2019-08-21 11:31)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop