F2プラント 実寸大 10 式戦車の稼働映像

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
栃木県の廃工場サバゲフィールド「F2 プラント」に登場した実寸大の 10 式戦車が遂に稼働版となった?!実はこの映像、先日の取材の際に、戦車内から人力で動かした際の様子を撮影したもの。同フィールドでは、動力源の搭載による砲塔旋回や、排煙機構の搭載、スピーカー連動機能の実装により迫力の 120 mm 滑腔砲の再現にも意欲をみせているが、実現には多くの支援と資金を要するものとなる。しかしながら、ロマンと夢のあるその展開は非常に楽しみなものとなっており、今後の動向にも注目が集まる。

itsuyaitsuya 2014/02/25

過去の「F2プラント 陸上自衛 10 式戦車」関連記事:
実寸大 10 式戦車登場!! 巨大廃工場が舞台のサバゲフィールド「F2プラント」に行って来た!!


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
大阪泉南郡岬町に西日本最大級の市街地戦を主体とした複合フィールドが11月上旬プレオープン
ガンショップFIRST主催、最後の『SVG Unlimited』が開催
【PR】Dress&Gun和歌山松江店&併設室内フィールド「シューティングスタジアム」がオープン!
独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催
「弾薬箱(アモ缶)」を模した電動BB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー』
スリングの巻き取り収納機能が付いたWMD GunsのAR-15用アイデア商品『SlingStock』
 大阪泉南郡岬町に西日本最大級の市街地戦を主体とした複合フィールドが11月上旬プレオープン (2018-10-19 19:09)
 ガンショップFIRST主催、最後の『SVG Unlimited』が開催 (2018-10-18 18:37)
 【PR】Dress&Gun和歌山松江店&併設室内フィールド「シューティングスタジアム」がオープン! (2018-10-18 11:51)
 独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催 (2018-10-15 13:18)
 「弾薬箱(アモ缶)」を模した電動BB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー』 (2018-10-12 12:52)
 スリングの巻き取り収納機能が付いたWMD GunsのAR-15用アイデア商品『SlingStock』 (2018-10-10 12:39)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop