台湾エアソフト G&G Armament、日本限定特別企画「ガンタグ・マンスリー」を始動

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
台湾エアソフトメーカー G&G Armament (Guay Guay Trading Co. Ltd.) はこの 3 月より、日本のエアソフトユーザーに向けた特別プレゼントキャンペーン「G&G ガンタグ・マンスリー」を始動させた。同社製の電動ガンを日本国内で購入された方を対象に、抽選で任意の電動ガンを選ぶことができるというもの。2014 年 3 月から 2015 年 1 月までは、① GR4 G26 BP ② MP5 A4 プラスチック ブローバック ブラック ③ CM16 Raider-L DST ④ CM16 R8-L ブラック ⑤ CM16 MOD0 ブラック の 5 種類の中から選べる。なお、注目の第 1 回目の当選番号は「G1315098」となっている。この他、ゴールデンウィークに台湾旅行をペアで 2 組 4 名にプレゼントする企画についてもおこなわれる予定とのことで、今後の本企画に関する情報は、同社のミリブロ内にある公式ブログなどでも公開予定としている。
近年、サバイバルゲームや MilSim (Military Simulation) イベントなどを中心に、エアソフトのマーケットが急拡大する中で、欧米市場を席巻した同社は、特有の進化の中で発展したアジア最大のマーケット・日本への積極的参入を図っている。

GUAY2TV 2014/03/26


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
グロック社の新スポークスマンに俳優の『チャック・ノリス』氏(79歳)が就任
装備好きサバイバルゲーム祭典「ギアフェス東北」が今年も開催
フランスのサイバーガン社が、米国のエアソフト販売最大手『Evike.com』と専売契約を発表
【PR】「コンバットゾーン京都」の直営新フィールド、『コンバットゾーンシエラ』が滋賀県大津市にオープン
ロシアのNPOが「CP2M(SR2M)」電動ガンをリリース予定。仕様の詳細が映像で明らかに
Umarexより正規ライセンス取得のHK416D PTWが間もなく登場?
 グロック社の新スポークスマンに俳優の『チャック・ノリス』氏(79歳)が就任 (2019-04-12 17:26)
 装備好きサバイバルゲーム祭典「ギアフェス東北」が今年も開催 (2019-04-05 18:22)
 フランスのサイバーガン社が、米国のエアソフト販売最大手『Evike.com』と専売契約を発表 (2019-04-05 18:02)
 【PR】「コンバットゾーン京都」の直営新フィールド、『コンバットゾーンシエラ』が滋賀県大津市にオープン (2019-04-02 19:23)
 ロシアのNPOが「CP2M(SR2M)」電動ガンをリリース予定。仕様の詳細が映像で明らかに (2019-03-22 10:08)
 Umarexより正規ライセンス取得のHK416D PTWが間もなく登場? (2019-03-21 16:11)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop