イスラエル Opgal、Android 用サーマルイメージング「Therm-App」ローンチ

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
サーマル画像ソリューションのプロバイダーで、イスラエル防衛企業 Elbit Systems 傘下の Opgal - Optronics Industries Ltd., から Android モバイル用のガジェット・Therm-App がローンチ。Therm-App を装着することで、Android スマートフォンが高解像度のサーモグラフィーと夜間暗視能力に特徴を持つことになる。開発側の名目としては、セキュリティーやレスキュー、野生動物の保護観察といった用途を想定しているとのこと。384 × 288 pixels 高画質画面、ナイトビジョン&サーモグラフィーモード、取り換え可能なレンズシステム、リアルタイムでのビデオ撮影、静止画の速写と共有などが主な機能となっている。一瞥する限りでは現在のところ価格が出ていなかったが、夜間の使用の際に、スマホ画面からの光の漏れを防ぐフードなどの対処によっては、サバイバルゲームでの活躍にも期待が持てるのかもしれない。

Therm-App 2014/03/23
Border News Network (BNN) 2014/03/26
Opgal - Optronics Industries Ltd.,
Therm-App
The relationship between Opgal and Elbit Systems / State of Israel Ministry of Economy

過去の「スマホ用サーマルソリューション」関連記事:
FLIR スマホ用外付けサーマルカメラを 350 ドル以下で今春発売


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
大阪泉南郡岬町に西日本最大級の市街地戦を主体とした複合フィールドが11月上旬プレオープン
ガンショップFIRST主催、最後の『SVG Unlimited』が開催
【PR】Dress&Gun和歌山松江店&併設室内フィールド「シューティングスタジアム」がオープン!
独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催
「弾薬箱(アモ缶)」を模した電動BB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー』
スリングの巻き取り収納機能が付いたWMD GunsのAR-15用アイデア商品『SlingStock』
 大阪泉南郡岬町に西日本最大級の市街地戦を主体とした複合フィールドが11月上旬プレオープン (2018-10-19 19:09)
 ガンショップFIRST主催、最後の『SVG Unlimited』が開催 (2018-10-18 18:37)
 【PR】Dress&Gun和歌山松江店&併設室内フィールド「シューティングスタジアム」がオープン! (2018-10-18 11:51)
 独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催 (2018-10-15 13:18)
 「弾薬箱(アモ缶)」を模した電動BB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー』 (2018-10-12 12:52)
 スリングの巻き取り収納機能が付いたWMD GunsのAR-15用アイデア商品『SlingStock』 (2018-10-10 12:39)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop