手元で精確に時を刻むオシャレでタフネスな G-SHOCK 迷彩シリーズ続々と発売

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
手元で精確に時を刻むオシャレでタフネスな G-SHOCK 迷彩シリーズ続々と発売
過酷な環境でも手元で精確に時を刻む、カシオ G-SHOCK シリーズに迷彩柄の新モデルが続々登場。まずは 4 月中での販売としてラインアップされているのは、英国ロンドンを発祥とするブランド、Maharishi (マハリシ) とのコラボレーション第 2 弾モデル、GD-X6900MH-1JR。2014 年春夏にデザインされた、月面 (ルナ) と 水彩画の「ボンサイ」をモチーフとする迷彩柄、"DPM : Lunar Bonsai" (ルナボンサイカモフラージュ) を採用した独創的でインパクトのあるデザインとなっている。軍事をイメージさせる迷彩柄を対照的に取り上げることで平和の象徴としているとのこと。価格は 18,000 円+税。
また、同社から 3 月の発売情報で流れていたものの中には、この他にも迷彩シリーズが含まれている。こちらはウッドランド迷彩を基調にしたカラー違いで、GD-120CM-5JR / GD-120CM-8JR / GD-120CM-4JR の 3 種が発売とのこと。"Camouflage Series" (カモフラージュシリーズ) とするこちらは、いずれも迫力のビッグケースが人気の GD-120 シリーズをベースに採用。無骨な中にもファッション性を高めたモデルになっている。価格はいずれも 15,000 円+税。

GD-X6900MH-1JR / CASIO
GD-120CM-5JR / CASIO
GD-120CM-8JR / CASIO
GD-120CM-4JR / CASIO


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
発射と同時に前方に動いて反動を軽減するグロック用コンペンセイター「Mass Driver」が発売
サバゲー形式イベント「民兵祭MMM2019DEC」が12/15に和歌山県バトルランドで開催
ナイフメーカー「ガーバー」の創業者、ピート・ガーバーが死去
装備好き企画集団「MMR-ZZ」主催、新感覚エアソフトイベント『レオ二ダースゲーム』
サバゲーの戦いの舞台は空へ?エアソフトで武装する空飛ぶアイアンマンスーツが完成
エアソフトガンで練習すれば実銃もうまくなるのか?
 発射と同時に前方に動いて反動を軽減するグロック用コンペンセイター「Mass Driver」が発売 (2019-11-18 15:53)
 サバゲー形式イベント「民兵祭MMM2019DEC」が12/15に和歌山県バトルランドで開催 (2019-11-12 17:56)
 ナイフメーカー「ガーバー」の創業者、ピート・ガーバーが死去 (2019-11-12 11:33)
 装備好き企画集団「MMR-ZZ」主催、新感覚エアソフトイベント『レオ二ダースゲーム』 (2019-11-11 18:00)
 サバゲーの戦いの舞台は空へ?エアソフトで武装する空飛ぶアイアンマンスーツが完成 (2019-10-09 12:20)
 エアソフトガンで練習すれば実銃もうまくなるのか? (2019-10-02 19:22)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop