元・DELTA 隊員 Tyler Grey 氏、戦傷から回復への道程を掲載

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
元・米陸軍特殊部隊 Delta Force (デルタフォース)Tyler Grey (タイラー・グレイ) 氏が、イラクでの戦傷から回復までの道程を綴った。手記は、米フロリダ州ジャクソンビル・ビーチに本拠を持ち、特殊部隊員らのノウハウを生かした装備開発やトレーニング・イベントを手掛ける GORUCK 社のニュース枠で掲載中。その中でTyler Grey 氏は、プロスポーツを引き合いに例え、特殊部隊の世界の仕事はとても危険である故に怪我はつきものとし、2005 年イラク・サドルシティーの夜間襲撃で自身が吹き飛ばされた当時の様子を回顧。当初は、腕を失ったものと思い、外に出て確認したところ手首から肩に掛けて、動脈出血 (arterial bleed) を伴って、すっかりハンバーガーのミンチ肉みたいになっていたとのエピソードを綴っている。その後、数ヶ月間の入院生活と、4 年もの歳月を掛けたリハビリ生活が待ち、その間に延べ 30 以上の外科手術がおこなわれた由。(原文中には手術のグラフィックな画像があります。閲覧に際してご注意ください)

GORUCK 2014/04/17 (warning : graphic)
Photo : Tyler.G / GORUCK


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
大阪泉南郡岬町に西日本最大級の市街地戦を主体とした複合フィールドが11月上旬プレオープン
ガンショップFIRST主催、最後の『SVG Unlimited』が開催
【PR】Dress&Gun和歌山松江店&併設室内フィールド「シューティングスタジアム」がオープン!
独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催
「弾薬箱(アモ缶)」を模した電動BB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー』
スリングの巻き取り収納機能が付いたWMD GunsのAR-15用アイデア商品『SlingStock』
 大阪泉南郡岬町に西日本最大級の市街地戦を主体とした複合フィールドが11月上旬プレオープン (2018-10-19 19:09)
 ガンショップFIRST主催、最後の『SVG Unlimited』が開催 (2018-10-18 18:37)
 【PR】Dress&Gun和歌山松江店&併設室内フィールド「シューティングスタジアム」がオープン! (2018-10-18 11:51)
 独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催 (2018-10-15 13:18)
 「弾薬箱(アモ缶)」を模した電動BB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー』 (2018-10-12 12:52)
 スリングの巻き取り収納機能が付いたWMD GunsのAR-15用アイデア商品『SlingStock』 (2018-10-10 12:39)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop