ゴーグルを外すことなくレンズ内側の曇りを払拭!LayLax アイデア商品「フォグリムーバー」新発売

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
エアソフト・カスタムパーツをはじめ、サバイバルゲーム周辺の商品開発を幅広く手掛ける日本企業、ライラクスからゲーマーの視界をクリアに確保する画期的なアイデア新商品が登場した。「フォグリムーバー」と名付けられたこちらのアイテム、サバイバルゲーマーの大切な眼球を保護する為、装着が義務付けられているゴーグルの曇りを、ゴーグルを取り外すことなく内側から拭き去ってくれるアイデア商品となっている。
熱帯魚や金魚などの観賞魚を飼育されている方にはお馴染みの水槽用掃除グッズにも似た発想で、磁石による吸着力を利用することで、ゴーグルのレンズを内外から挟み込み、曇った部分や気になった部分にリムーバーを移動させて取り払うというもの。外側のパーツには移動し易いよう、つまみが設計されている他、紛失防止目的でのランヤードホールも施されている。(ランヤードは別売)
アンチフォグスプレーとの併用で曇りの抑止効果にも期待され、これからのサバゲーシーズンに向けた注目アイテムとなっている。

LayLax 2014/04/28


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
大阪泉南郡岬町に西日本最大級の市街地戦を主体とした複合フィールドが11月上旬プレオープン
ガンショップFIRST主催、最後の『SVG Unlimited』が開催
【PR】Dress&Gun和歌山松江店&併設室内フィールド「シューティングスタジアム」がオープン!
独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催
「弾薬箱(アモ缶)」を模した電動BB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー』
スリングの巻き取り収納機能が付いたWMD GunsのAR-15用アイデア商品『SlingStock』
 大阪泉南郡岬町に西日本最大級の市街地戦を主体とした複合フィールドが11月上旬プレオープン (2018-10-19 19:09)
 ガンショップFIRST主催、最後の『SVG Unlimited』が開催 (2018-10-18 18:37)
 【PR】Dress&Gun和歌山松江店&併設室内フィールド「シューティングスタジアム」がオープン! (2018-10-18 11:51)
 独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催 (2018-10-15 13:18)
 「弾薬箱(アモ缶)」を模した電動BB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー』 (2018-10-12 12:52)
 スリングの巻き取り収納機能が付いたWMD GunsのAR-15用アイデア商品『SlingStock』 (2018-10-10 12:39)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop