トム・クルーズ主演 映画「オール・ユー・ニード・イズ・キル」予告編拡大 第 3 弾映像が公開

映画・テレビ Comments(0)
トム・クルーズ主演 映画「オール・ユー・ニード・イズ・キル」予告編拡大 第 3 弾映像が公開
トム・クルーズ (Tom Cruise) 主演の SF 映画「オール・ユー・ニード・イズ・キル (Edge of Tomorrow)」の予告編の第 3 弾が公開された。以前ミリブロ News で取り上げたトレーラーと比較するとアクションシーンが多く追加されている。
原作は、日本の小説家・桜坂洋氏のライトノベル作品「All You Need Is Kill」であり、小説家の筒井康隆氏や東浩紀氏などからも高い評価を受けている。監督は、大胆なカメラワークと肉弾アクションで話題となったマット・デイモン主演の国際ポリティカル・サスペンス「ボーン・アイデンティティー」や敵対する殺し屋夫婦の激しいガンアクションが見所であるブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリー主演のアクション・コメディ「Mr.&Mrs. スミス」など、アクション系作品を得意とするダグ・リーマン氏である。脚本は、桜坂洋氏の原作を基にダンテ・W・ハーパー氏ら複数の脚本家が担当した。撮影は、2005 年にアカデミー撮影賞を受賞した経歴を持つディオン・ビーブ氏が担当。キレのある美しい映像が特徴であり、トム・クルーズが非情な殺し屋を演じた「コラテラル」や、巨大麻薬カルテルへの潜入捜査を描いた「マイアミ・バイス」といったマイケル・マン監督作品では馴染みのカメラマンである。
本作は現用兵器の進化系を思わせる銃器類・ティルトローター機や、現在 各国機関で研究開発が進んでいるパワーアシストスーツ / マッスルスーツの未来型ともいえる軍用パワードスーツが多数登場するなど、SF 作品でありながらミリタリー色を前面に押し出しており、ミリタリーファンにとっても目が離せない内容となっている。日本公開は 2014 年 7 月 4 日 (金) より全国ロードショー。

「オール・ユー・ニード・イズ・キル」日本公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/edgeoftomorrow/
Text : I.Yugeshima - 002


同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事画像
南北軍事境界線(DMZ)地下30mで繰り広げられるミリタリー・サバイバル・アクション映画『PMC:ザ・バンカー』
「新型ロボットが生身の兵士を時代遅れにする」最強のロボットガンマンのパロディ映像が口コミで話題に
トム・クランシー「Jack Ryan」シーズン2が11/1にAmazon Prime Videoで配信開始
映画「007 黄金銃を持つ男」の実寸大プロップガンのレプリカが500セット限定発売
映画「バッドボーイズ」シリーズ第3弾、『Bad Boys for Life』海外版トレーラーが公開
世界秩序の崩壊を目論むバイオテロを阻止せよ。多国籍特殊部隊の活躍を描く映画『Rogue Warfare』
同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事
 南北軍事境界線(DMZ)地下30mで繰り広げられるミリタリー・サバイバル・アクション映画『PMC:ザ・バンカー』 (2019-11-06 17:01)
 「新型ロボットが生身の兵士を時代遅れにする」最強のロボットガンマンのパロディ映像が口コミで話題に (2019-11-05 11:17)
 トム・クランシー「Jack Ryan」シーズン2が11/1にAmazon Prime Videoで配信開始 (2019-09-09 10:29)
 映画「007 黄金銃を持つ男」の実寸大プロップガンのレプリカが500セット限定発売 (2019-09-06 17:04)
 映画「バッドボーイズ」シリーズ第3弾、『Bad Boys for Life』海外版トレーラーが公開 (2019-09-05 15:06)
 世界秩序の崩壊を目論むバイオテロを阻止せよ。多国籍特殊部隊の活躍を描く映画『Rogue Warfare』 (2019-09-02 17:14)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop