Tactical Concealment「Boonie Hat - Ghillie Conversion Kit」

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)

プロフェッショナル スナイパー御用達の専門装備メーカー Tactical Concealment は、最新製品「Boonie Hat - Ghillie Conversion Kit」をリリースした。これはブーニーハットやベースボールキャップなどのヘッドウェアに幅広く対応するギリーコンバージョンキットで、周囲の植生に合わせて別売のジュートやホンモノの草木を挟み込む為のベースとなるもの。アサルター用で開発された同社 Viper Hood 等よりも更にカバーエリアが小さいモデルとなっており、大掛かりなギリースーツの着用を要せず、簡易に済ますことができる。フィールド内では肩のラインから突出する頭部のシルエットが最も目立つとされ、ギリー着用によりそのシルエットを周囲に溶け込ますことで、敵に発見され難くすることができる。カラーラインアップは Camelbrown と OD Geen の 2 色展開で、価格はいずれも 63.00 米ドル。

Boonie Hat - Ghillie Conversion Kit / Tactical Concealment


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
東京サバゲパークのオープン5周年を記念したスペシャルイベントが開催
グロック社の新スポークスマンに俳優の『チャック・ノリス』氏(79歳)が就任
装備好きサバイバルゲーム祭典「ギアフェス東北」が今年も開催
フランスのサイバーガン社が、米国のエアソフト販売最大手『Evike.com』と専売契約を発表
【PR】「コンバットゾーン京都」の直営新フィールド、『コンバットゾーンシエラ』が滋賀県大津市にオープン
ロシアのNPOが「CP2M(SR2M)」電動ガンをリリース予定。仕様の詳細が映像で明らかに
 東京サバゲパークのオープン5周年を記念したスペシャルイベントが開催 (2019-04-22 12:28)
 グロック社の新スポークスマンに俳優の『チャック・ノリス』氏(79歳)が就任 (2019-04-12 17:26)
 装備好きサバイバルゲーム祭典「ギアフェス東北」が今年も開催 (2019-04-05 18:22)
 フランスのサイバーガン社が、米国のエアソフト販売最大手『Evike.com』と専売契約を発表 (2019-04-05 18:02)
 【PR】「コンバットゾーン京都」の直営新フィールド、『コンバットゾーンシエラ』が滋賀県大津市にオープン (2019-04-02 19:23)
 ロシアのNPOが「CP2M(SR2M)」電動ガンをリリース予定。仕様の詳細が映像で明らかに (2019-03-22 10:08)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop