トランスジェンダーの元 DevGru 隊員のドキュメンタリー作品『Lady Valor』が発売

映画・テレビ Comments(0)

元ネイビー・シールズ隊員で、退役後に男性から女性へトランスジェンダーしたクリスティン・ベック (Kristin Beck) 氏のドキュメンタリー作品『Lady Valor』のネット配信が、9 月 9 日より始まった。また 10 月 28 日には DVD の発売も予定されている。

ベック氏は 20 年以上に渡って、男性のクリストファー・ベック氏として米海軍の特殊部隊ネイビー・シールズのチーム 1、5、そして 6 (ST6 = DevGru) の隊員を務めた。その後 2011 年に退役し、米国政府と米国防総省での仕事に従事。そして 2013 年、男性から女性へトランスジェンダーし、名前もクリスティン・ベック氏に改名した。

この作品は、彼女の家族や友人など、周囲の人物へのインタビューを特色とし、多くの賞を受賞している。周囲の大多数の人間は彼女の決断を支持しているものの、彼女が考えていたよりも多くの偏見や差別があったという。

紹介文は、ネイビー・シールズの一員として米国人の生命や自由、幸福を守るために戦い続けた彼女にとって、戦いの場所は戦場に留まらなかった、という衝撃的な言葉で締められている。

CNN 2014/08/08
LGBT Weekly 2014/09/08
Herzog & Co. official FaceBook 2014/09/11
Lady Valor official website
Text : 鳥嶋真也 - FM201409


同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事画像
『モガディシュの戦闘』から25年、BRCCが元デルタ隊員カイル・ラム氏の回想映像を公開
米軍最高位軍事勲章「名誉勲章」を題材としたNetflix TVシリーズ『Medal of Honor』
吹替版映画「コマンドー」製作の30周年を記念した、世界初の吹替版上映イベントが開催
ドキュメンタリー映画『Black Hawk Down: The Untold Story』のトレーラーが公開
ニュージーランド・ヘラルド紙が陸軍特殊部隊『NZSAS』の特集コンテンツを公開
WWEレスラー出演、映画「ネバー・サレンダー」シリーズ第6弾『The Marine 6: Close Quarters』
同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事
 『モガディシュの戦闘』から25年、BRCCが元デルタ隊員カイル・ラム氏の回想映像を公開 (2018-10-12 12:07)
 米軍最高位軍事勲章「名誉勲章」を題材としたNetflix TVシリーズ『Medal of Honor』 (2018-10-09 11:57)
 吹替版映画「コマンドー」製作の30周年を記念した、世界初の吹替版上映イベントが開催 (2018-10-04 20:34)
 ドキュメンタリー映画『Black Hawk Down: The Untold Story』のトレーラーが公開 (2018-09-28 18:56)
 ニュージーランド・ヘラルド紙が陸軍特殊部隊『NZSAS』の特集コンテンツを公開 (2018-09-27 20:23)
 WWEレスラー出演、映画「ネバー・サレンダー」シリーズ第6弾『The Marine 6: Close Quarters』 (2018-09-25 16:03)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop