世界最速?「秒間 175 発」の超ハイサイクルエアソフトを使ってカボチャを削り出すハロウィン記念映像

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
海外エアソフトチームの YouTube チャンネルに、10 月 31 日のハロウィンを記念した超ハイサイクルのエアソフトを使った、カボチャの粉砕映像が公開された。

海外エアソフトカスタムワーク、Pipers Precision Products (P3) の Strafer を使ったこの映像は、世界最速「秒間 175 発」と謳っており、撮影カメラのフレームレートとの関係から、銃口からほぼ直線状に並んで射出される BB 弾の様子が確認できる。

ちなみにノーマルタイプの電動エアソフトで秒間 12 発程度、ハイサイクル仕様として販売されているもので、秒間 24 発ほどが一般的。

なお、威力については言及されていないが、海外と日本とではエアソフトにおける規制基準が異なるので注意が必要だ。

TeamBLACKSHEEP762 2014/10/30


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
大阪泉南郡岬町に西日本最大級の市街地戦を主体とした複合フィールドが11月上旬プレオープン
ガンショップFIRST主催、最後の『SVG Unlimited』が開催
【PR】Dress&Gun和歌山松江店&併設室内フィールド「シューティングスタジアム」がオープン!
独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催
「弾薬箱(アモ缶)」を模した電動BB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー』
スリングの巻き取り収納機能が付いたWMD GunsのAR-15用アイデア商品『SlingStock』
 大阪泉南郡岬町に西日本最大級の市街地戦を主体とした複合フィールドが11月上旬プレオープン (2018-10-19 19:09)
 ガンショップFIRST主催、最後の『SVG Unlimited』が開催 (2018-10-18 18:37)
 【PR】Dress&Gun和歌山松江店&併設室内フィールド「シューティングスタジアム」がオープン! (2018-10-18 11:51)
 独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催 (2018-10-15 13:18)
 「弾薬箱(アモ缶)」を模した電動BB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー』 (2018-10-12 12:52)
 スリングの巻き取り収納機能が付いたWMD GunsのAR-15用アイデア商品『SlingStock』 (2018-10-10 12:39)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop