PTSD を発症した米海兵隊の軍用犬 (K9) と心の病を抱えた少年の交流を描く映画「Max」

映画・テレビ Comments(0)
相棒のハンドラーが戦死したことで PTSD(心的外傷後ストレス障害)を発症した K9(軍用犬)と、心の病を抱えた少年との心の交流を描いた映画『 Max 』の海外版トレーラーが、Youtube の Warner Bros. UK 公式チャンネルで公開された。

物語は ―― K9(軍用犬)マックスは米海兵隊員のハンドラー:カイルと共にアフガニスタンへ派遣されるが、戦地で彼が亡くなったことでマックスは退役し、彼の家族のもとで暮らすこととなる。相棒を失い心に深い傷を負っていたマックスは、心の病を抱えるカイルの弟:ジャスティンと出会う。徐々に交流を深め、互いの心を開いて行くうちに、カイルの死の真相が明らかになっていく・・・。
監督・脚本は、ジェイソン・ステイサム主演のアクション映画「SAFE/セイフ」を手掛けたボアズ・イェーキン( Boaz Yakin )。人種差別問題を描いた「タイタンズを忘れない」が代表作である。ドルフ・ラングレン主演の「パニッシャー 」が脚本家デビュー作となる。

ジャスティン役は、映画出演が本作で2作目となるジョシュ・ウィギンス( Josh Wiggins )。デビュー作「 Hellion 」では主人公のジェイコブ役を好演している。マックスのハンドラー:カイル役に、TVドラマを中心に活躍するカナダ人俳優 ロビー・アメル( Robbie Amell )。

共演は、2007年公開の「スパイダーマン3」でサンドマンを演じたトーマス・ヘイデン・チャーチ( Thomas Haden Church )の他に、ローレン・グレアム( Lauren Graham )ルーク・クラインタンク( Luke Kleintank )ジェイ・ヘルナンデス( Jay Hernandez )といったTVドラマで活躍する面々が出演している。

一見すると K9版の「アメリカン・スナイパー」と云えなくもないが、兵士と同様に活躍する K9 に着目し“戦争がもたらす悪影響”を、他とは異なる切り口で描いている点が新しいと云えよう。尚、アメリカでのレビュー評価は高得点をマークしているようだ。
2015年6月26日に全米公開予定。日本での公開は現在未定である。

Warner Bros. UK 2015/03/18
Text: 弓削島一樹 - FM201503

同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事画像
実在するトランスジェンダーの元DEVGRU隊員を描いた映画「The Civilian(仮題)」のキャスティング開始
革新的な新動画配信サービス「Quibi」が手掛けるスリラードラマ『#Freerayshawn』のトレーラー公開
トム・ハンクス主演、Uボートから輸送船団を守る戦いを描いた映画『GREYHOUND』
オーストラリア製作のベトナム戦争映画『デンジャー・クロース 極限着弾』が4月17日(金)より日本公開
「ホース・ソルジャー」のクリストファー・ヘムズワース主演、Netflixアクション映画『タイラー・レイク -命の奪還-』
ハリーポッター子役主演 アクションコメディ映画『Guns Akimbo』の海外版トレーラー公開
同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事
 実在するトランスジェンダーの元DEVGRU隊員を描いた映画「The Civilian(仮題)」のキャスティング開始 (2020-03-30 20:59)
 革新的な新動画配信サービス「Quibi」が手掛けるスリラードラマ『#Freerayshawn』のトレーラー公開 (2020-03-23 21:37)
 トム・ハンクス主演、Uボートから輸送船団を守る戦いを描いた映画『GREYHOUND』 (2020-03-06 19:16)
 オーストラリア製作のベトナム戦争映画『デンジャー・クロース 極限着弾』が4月17日(金)より日本公開 (2020-02-21 21:00)
 「ホース・ソルジャー」のクリストファー・ヘムズワース主演、Netflixアクション映画『タイラー・レイク -命の奪還-』 (2020-02-20 20:51)
 ハリーポッター子役主演 アクションコメディ映画『Guns Akimbo』の海外版トレーラー公開 (2020-02-06 14:22)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop