米海軍特殊作戦の伝統を継承、SEALs トライデントをイメージした BLACKHAWK! の新ロゴデザイン

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
ナイロン装備をはじめ各種のオペレーター向け製品の開発を手掛ける BLACKHAWK! が、未来を見据え、創業当時のルーツに起因した新たなロゴの使用を始めた。

公開された新たなロゴデザインは、米海軍特殊作戦の伝統を継承した SEALs の「トライデント」と呼ばれる三又の鉾をイメージしたものとなっている。
1990 年、1 人の SEAL 隊員によるバックパックの不備で味わった経験がきかっけに、小さなナイロン企業から世界を又に掛ける戦術装備ブランドへと躍進を遂げている。

BLACKHAWK! は EAGLE や CAMELBAK、Bushnell、Bolle、Tasco といった名立たるブランドを傘下に携える Vista Outdoor Inc. のブランドとして活動をおこなっている。

関連記事:
ビスタ・アウトドア社、ハイドレーションのキャメルバック (CamelBak) 社を買収

BLACKHAWK! official FaceBook 2015/08/27

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
大阪泉南郡岬町に西日本最大級の市街地戦を主体とした複合フィールドが11月上旬プレオープン
ガンショップFIRST主催、最後の『SVG Unlimited』が開催
【PR】Dress&Gun和歌山松江店&併設室内フィールド「シューティングスタジアム」がオープン!
独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催
「弾薬箱(アモ缶)」を模した電動BB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー』
スリングの巻き取り収納機能が付いたWMD GunsのAR-15用アイデア商品『SlingStock』
 大阪泉南郡岬町に西日本最大級の市街地戦を主体とした複合フィールドが11月上旬プレオープン (2018-10-19 19:09)
 ガンショップFIRST主催、最後の『SVG Unlimited』が開催 (2018-10-18 18:37)
 【PR】Dress&Gun和歌山松江店&併設室内フィールド「シューティングスタジアム」がオープン! (2018-10-18 11:51)
 独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催 (2018-10-15 13:18)
 「弾薬箱(アモ缶)」を模した電動BB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー』 (2018-10-12 12:52)
 スリングの巻き取り収納機能が付いたWMD GunsのAR-15用アイデア商品『SlingStock』 (2018-10-10 12:39)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop