カシオ G-SHOCK 2016 年 1 月発売モデル

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
タフネスを追求し進化を続ける G-SHOCK から、ストリートファッションに映え、存在感あるレッドカラーの New モデルと、ブラックべースにブルーの差し色がきれいめコーデにもハマる New モデルが発売される。(下記掲載価格にはいずれも別途税が掛かります)

タフネスを追求し進化を続けるG-SHOCKから、ブランドカラーである「レッド」をテーマに、ストリートファッションシーンに映えるNewモデルが登場します。

ストリートファッションのマストアイテムである、スニーカーやキャップ、デイパックなどで多く用いられる存在感あるレッドをテーマカラーに、ポップでビビッドなデザインに仕上げました。ベースモデルにはタフネスデザインをビッグケースで表現したGA-201、GA-110、GD-X6900を採用しました。

ストリートカルチャーが持つタフなマインドを、G-SHOCKのブランドカラーで表現したNewモデルの登場です。


タフネスを追求し進化を続けるG-SHOCKから、ブランドカラーであるブラックをベースに、人気の「ブルー」を組み合わせたNewモデルが登場します。

落ち着きのあるハーフマットのブラックを全身に採用。ベゼルの色埋め部や文字板、時・分針の一部にブルーをあしらい、精悍でクールなデザインに仕上げました。

また、GA-100CBには文字板にブルーを基調としたカモフラージュ柄を採用し、細部に至るまでデザインにこだわりました。

カジュアルファッションシーンで存在感を放つクールなNewカラーモデルの登場です。

CASIO G-SHOCK
http://g-shock.jp/


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
サバゲー形式イベント「民兵祭MMM2019DEC」が12/15に和歌山県バトルランドで開催
ナイフメーカー「ガーバー」の創業者、ピート・ガーバーが死去
装備好き企画集団「MMR-ZZ」主催、新感覚エアソフトイベント『レオ二ダースゲーム』
サバゲーの戦いの舞台は空へ?エアソフトで武装する空飛ぶアイアンマンスーツが完成
エアソフトガンで練習すれば実銃もうまくなるのか?
【PR】Gunsmith BATON 所沢店がオープン
 サバゲー形式イベント「民兵祭MMM2019DEC」が12/15に和歌山県バトルランドで開催 (2019-11-12 17:56)
 ナイフメーカー「ガーバー」の創業者、ピート・ガーバーが死去 (2019-11-12 11:33)
 装備好き企画集団「MMR-ZZ」主催、新感覚エアソフトイベント『レオ二ダースゲーム』 (2019-11-11 18:00)
 サバゲーの戦いの舞台は空へ?エアソフトで武装する空飛ぶアイアンマンスーツが完成 (2019-10-09 12:20)
 エアソフトガンで練習すれば実銃もうまくなるのか? (2019-10-02 19:22)
 【PR】Gunsmith BATON 所沢店がオープン (2019-10-01 10:32)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop