ミリタリーショッピングイベント、第15回MINIMIRI立川が開催

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 イベント開催情報 レポート Comments(0)
ミリタリーショッピングイベントの「ミニミリ(MINIMIRI)」が、6月17日(土)・18日(日)に東京・立川で開催された。

開催初日の各出店ブースを取材してきたので、本稿の中でその一部を、また公式FaceBookギャラリーにその他写真を掲載する。
エイトボール商会
1976年にMP5の短縮モデルとして開発されたMP5Kの試作型ハンドガード。人気ミリタリーFPSゲームのCall of Duty: BlackOpsに登場したことで一躍脚光を浴びた。
材質はナイロン樹脂となっており、価格は10,000円。
3Dプリント製品のB&TタイプMP5SD用サプレッサー(ナイロン製)が3,800円で売り出されていた。

紅八連
北朝鮮人民軍の特殊部隊で試用されているデジタル迷彩服の上下セット(元ウクライナ親露派迷彩)。1着限定、28,000円。


明日香縫製
LCT製AK用9mmカービンキットの試作品。AGM MP40 / ステンマガジン仕様。
7月販売開始予定。

C-Tours
米国で人気急上昇中のコーヒー企業「ブラックライフルコーヒー」社。
主力のコーヒー製品以外にもクールなデザインが光るベースボールキャップも販売されていた。


アングス
アングスブース内に間借りする格好でカートリッジをアレンジしたデザインアクセサリーが出品されていた。Atelier mimosaが手掛ける「装美(SOUBI)」は、インターネット・ハンドメイドマーケット大手の「ミンネ(minne)」において、アクセサリー部門で1位に輝いた実績を持つ。

DCI Guns
サバイバルゲームシーンで最大限の取り回しと、主力の電動ライフルにも引けを取らないことから愛用者の多い東京マルイ製電動グロック18C。それに素早く精確な射撃をサポートするRMRサイトと補助サイトが追加され、とりわけ室内戦での攻撃力が大きく向上しそうだ。


次回のミニミリは、主催をSWATにバトンタッチし、福岡・博多で7月1日(土)・2日(日)に開催される。

ミニミリ in 福岡 再び開催決定!! / SWAT Blog

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
2019年 Facebookはエアソフトガンコミュニティを破壊し尽くすかもしれない
台湾のRAPTORからロシア軍の『SV-98』狙撃銃がエアコッキングで登場
ARESがSHARPS BROS社の独占ライセンスを取得、電動ガンをリリース予定
ICSがトルコ製ポリマーピストル「SAR9」のガスブロモデルを発売
シグ社がMPXシリーズ最小コンパクト設計の『カッパーヘッド(Copperhead)』を発表
【PR】CO2のM45A1、BATON airsoft から2月発売
 2019年 Facebookはエアソフトガンコミュニティを破壊し尽くすかもしれない (2019-01-16 17:19)
 台湾のRAPTORからロシア軍の『SV-98』狙撃銃がエアコッキングで登場 (2019-01-16 13:29)
 ARESがSHARPS BROS社の独占ライセンスを取得、電動ガンをリリース予定 (2019-01-11 13:59)
 ICSがトルコ製ポリマーピストル「SAR9」のガスブロモデルを発売 (2019-01-11 13:49)
 シグ社がMPXシリーズ最小コンパクト設計の『カッパーヘッド(Copperhead)』を発表 (2019-01-08 16:09)
 【PR】CO2のM45A1、BATON airsoft から2月発売 (2019-01-07 09:00)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop