第5回『爆裂祭』が2/10(日)に池袋サンシャインシティで開催

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 イベント開催情報 Comments(0)
トイガン&現用装備品をメインとする物販イベントの『爆裂祭』が2月10日(日)に開催される。今開催で5回目を数える爆裂祭には、全国のエアガン&サバイバルゲーム関連ブースが一堂に集結する他、自衛隊車輌やAPIO新型ジムニーの展示、スペシャルゲストに鈴木咲さん、かざりさんの参加が発表されている。

爆裂祭公式ウェブサイト
https://www.burst-head.com/bakuretu

スペシャルゲストの鈴木咲さん


スペシャルゲストのかざりさん

第5回 爆裂祭 開催要項:
開催日:2019年2月10日(日)10:30~17:00
会場:〒170-8630 東京都豊島区東池袋3-1-1 池袋サンシャインシティ展示D3, 4ホール3F
アクセス:(電車)JR池袋駅から徒歩8分、東京メトロ有楽町線・東池袋駅から徒歩3分、都電荒川線・東池袋四丁目停留所から徒歩4分、(自動車)サンシャイン地下駐車場あり。その他、駐車場もあり(※有料)
入場料:1,000円(中学生以下、女性無料)※会場に更衣室はございません。ご了承ください。
問い合わせ:バーストヘッド 〒152-0013 東京都目黒区南3-12-18 クニヒサビル1F TEL: 03-6459-5899


爆裂祭公式ウェブサイト
https://www.burst-head.com/bakuretu


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
ロシアのNPOが「CP2M(SR2M)」電動ガンをリリース予定。仕様の詳細が映像で明らかに
Umarexより正規ライセンス取得のHK416D PTWが間もなく登場?
ロシア製短機関銃『PP2000』のガスブローバック版エアソフトを台湾のModify社が開発中
明日香縫製×VTG共催による新イベントゲーム『DISASTERZ(デザスターズ)』が5/1にコンバットゾーン京都で開催
香港Angry GunがマルイM4 GBB用「ジョン・ウィックのライフル」コンバージョンキットを発売
UMAREXが正規ライセンス取得のG19XとG19をガスブローバックでリリース予定
 ロシアのNPOが「CP2M(SR2M)」電動ガンをリリース予定。仕様の詳細が映像で明らかに (2019-03-22 10:08)
 Umarexより正規ライセンス取得のHK416D PTWが間もなく登場? (2019-03-21 16:11)
 ロシア製短機関銃『PP2000』のガスブローバック版エアソフトを台湾のModify社が開発中 (2019-03-15 15:09)
 明日香縫製×VTG共催による新イベントゲーム『DISASTERZ(デザスターズ)』が5/1にコンバットゾーン京都で開催 (2019-03-14 20:31)
 香港Angry GunがマルイM4 GBB用「ジョン・ウィックのライフル」コンバージョンキットを発売 (2019-03-14 18:25)
 UMAREXが正規ライセンス取得のG19XとG19をガスブローバックでリリース予定 (2019-03-11 14:01)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop