「弾薬箱(アモ缶)」を模した電動BB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー』

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
オランダのサバゲーチームが、弾薬箱を模した電動のBB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー(Electric Speedloader)』を自作しその販売をおこなっている。
アモ缶にはおよそ8,000発ものBB弾を収容でき、蓋の部分に取り付けられたツマミで装填弾数をプリセット(最大5パターン)。弾倉へ送り込まれた状況は、カウントダウン式でデジタル表示される本格仕様となっている。

ミリタリールックな外観そのままのため、面倒だったBB弾の詰め込み作業も雰囲気に浸りながらおこなえそうだ。

プライスタグには298ユーロ(=約3.9万円)が示されている。

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
ロシア製短機関銃『PP2000』のガスブローバック版エアソフトを台湾のModify社が開発中
明日香縫製×VTG共催による新イベントゲーム『DISASTERZ(デザスターズ)』が5/1にコンバットゾーン京都で開催
香港Angry GunがマルイM4 GBB用「ジョン・ウィックのライフル」コンバージョンキットを発売
UMAREXが正規ライセンス取得のG19XとG19をガスブローバックでリリース予定
台湾エアソフトメーカー「SRUプレシジョン」がスタンダード電動ガン用『M4A1ブルパップキット』を発売
高性能フラッシュライトの元祖 シュアファイア社が創業40周年を迎える
 ロシア製短機関銃『PP2000』のガスブローバック版エアソフトを台湾のModify社が開発中 (2019-03-15 15:09)
 明日香縫製×VTG共催による新イベントゲーム『DISASTERZ(デザスターズ)』が5/1にコンバットゾーン京都で開催 (2019-03-14 20:31)
 香港Angry GunがマルイM4 GBB用「ジョン・ウィックのライフル」コンバージョンキットを発売 (2019-03-14 18:25)
 UMAREXが正規ライセンス取得のG19XとG19をガスブローバックでリリース予定 (2019-03-11 14:01)
 台湾エアソフトメーカー「SRUプレシジョン」がスタンダード電動ガン用『M4A1ブルパップキット』を発売 (2019-03-05 12:36)
 高性能フラッシュライトの元祖 シュアファイア社が創業40周年を迎える (2019-02-25 17:50)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop