香港 ARES Airsoft 「AMOEBA」シリーズ初のスナイパーライフル「Striker AS01」が新発売

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)

Image via ARES Airsoft
香港エアソフトメーカー「アレス・エアソフト (ARES Airsoft) 」から、エアーコッキング式スナイパーライフルが登場する。同社「アメーバ (AMOEBA) 」シリーズ初のこのスナイパーライフルは、「アメーバ・ストライカー AS01 (Amoeba Striker AS01 Sniper Rifle) 」と名付けられ、Black、OD、DE、UG の 4 色展開が予定されている。

Image: via Tactical Fun Boys / VK

Image: via Tactical Fun Boys / VK

Image: via Tactical Fun Boys / VK
ロシア最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス「ヴェーカー (VK:VKontakte (連絡中の意)) 」のタクティカル・ファンボーイズ (Tactical Fun Boys) がアップした画像資料によると、ストライカー AS01 には、"エアソフト初" を謳う「ロードインジケイター」や、従来製品と比べて 30% のショートストローク化を実現する「コンパクトパワースプリングボルト」の他、確実な給弾・ジャムの軽減を図った「ダイレクトフィーディングシステム」といった特許出願中の各種機構を備えた意欲作となることが分かり、アメーバシリーズらしいサバイバルゲームでの利用に特化した製品となるようだ。
また、近く本体を構成するアップグレードパーツやアクセサリー類の投入を示唆するイメージが添えられているのも見逃せない。


Photo via Kinwa-Co LTD

Photo via Kinwa-Co LTD
.338 ウィンチェスター・マグナム弾対応を模した 55 発の装弾数を持つ専用マガジンに対応する他、専用のサプレッサーも発売されるようだ。

ARES 製品の日本国内での取り扱い総代理店であるキンワ株式会社によると、エアソフトスナイパー注目の「アメーバ・ストライカー AS01」は、2016 年 8 月末の入荷を予定しているとのこと。

ARES Airsoft 日本総代理店 キンワ株式会社
http://www.kinwa-co.jp/


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
ロシア製短機関銃『PP2000』のガスブローバック版エアソフトを台湾のModify社が開発中
明日香縫製×VTG共催による新イベントゲーム『DISASTERZ(デザスターズ)』が5/1にコンバットゾーン京都で開催
香港Angry GunがマルイM4 GBB用「ジョン・ウィックのライフル」コンバージョンキットを発売
UMAREXが正規ライセンス取得のG19XとG19をガスブローバックでリリース予定
台湾エアソフトメーカー「SRUプレシジョン」がスタンダード電動ガン用『M4A1ブルパップキット』を発売
高性能フラッシュライトの元祖 シュアファイア社が創業40周年を迎える
 ロシア製短機関銃『PP2000』のガスブローバック版エアソフトを台湾のModify社が開発中 (2019-03-15 15:09)
 明日香縫製×VTG共催による新イベントゲーム『DISASTERZ(デザスターズ)』が5/1にコンバットゾーン京都で開催 (2019-03-14 20:31)
 香港Angry GunがマルイM4 GBB用「ジョン・ウィックのライフル」コンバージョンキットを発売 (2019-03-14 18:25)
 UMAREXが正規ライセンス取得のG19XとG19をガスブローバックでリリース予定 (2019-03-11 14:01)
 台湾エアソフトメーカー「SRUプレシジョン」がスタンダード電動ガン用『M4A1ブルパップキット』を発売 (2019-03-05 12:36)
 高性能フラッシュライトの元祖 シュアファイア社が創業40周年を迎える (2019-02-25 17:50)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop